生駒山

輝き続ける生駒山 視線を釘付けにするテレビ塔

生駒山上に到着して、生駒遊園地を一通り見た後、個人的に楽しみなのは、テレビ塔をまじかで見ることです。

スポンサーリンク

地上から生駒山のテレビ塔を眺めるより、まじかで見た方が迫力があります。テレビ塔は、3年に1回はまじかで見ないとなんだか気になってしまうのです。テレビ塔は、昔からどんどん形を変えてきました。その様子を何度も見てきました。そして、テレビ塔を見た後は山頂から景色を眺めるのが好きです。落ち着きます。

▼関連記事▼
爽やかな風と一緒に生駒山を楽しむ 時間の流れを忘れる登山
 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

 プロフィール

岡星 陽士

いろいろわかるブログ運営者

岡星 陽士

こんにちは、岡星 陽士(おかぼし はると)と申します。 元人事部として正社員、派遣社員、アルバイトとして働いた経験などを書いていきたいと思います。 現在は、40代のブログを書く人です。 一時期、世帯分離して自己破産したことがあります。 その後、再び母親と同居することになりました。 自分の今までの人生を書いていこうと思います。

  最近の投稿
人気の投稿
カテゴリー
アーカイブ

ブログランキング・にほんブログ村へ