40代

40代の人生に疲れた

40代の人生に疲れた・・・。40代の人生に疲れた理由は何もない人生を送っているからかもしれません。

スポンサーリンク

うつ病、アスペルガー症候群と診断されました。原因は小学生の時に両親が離婚しました。父親は浮気相手と再婚するために出て行きました。

両親の離婚、父親の浮気の衝撃

両親の離婚、父親の浮気の衝撃を受けてしまい、何もかもやる気をなくしてしまいました。

 

社会人になってからストレス診断を受けたらストレス濃度が高いことがわかりました。

 

産業医と面談するように言われました。産業医と面談すると心療内科を受診してみるように言われました。

うつ病とアスペルガー症候群

心療内科に通院すると、うつ病と診断されました。

 

発達障害の検査を受けるとアスペルガー症候群と診断されました。

 

その後、働く意欲を失い会社を退職しました。無職になってしまったので、カードローンで生活費を借り続けました。数年後カードローンでお金が借りれなくなりました。

毎日、寝てばかり

そして、自己破産することになりました。持ち家は競売になりました。

スポンサーリンク

 

1年後に持ち家は競落されて自己破産は終了しました。精神障害者手帳を取得しました。

 

障害年金を受給するようになりました。朝起きたら、マクドナルドでコーヒーSサイズを飲んでから、朝ごはんを食べて薬を飲んで寝ます。昼ごはんを食べて薬を飲んで寝ます。夕ごはんを食べて薬を飲んで寝ます。就寝前に薬を飲んで寝ます。毎日、寝てばかりです。

40代、人生に疲れた状態がこれからも続きそう

▼関連記事▼
時には豪華に40代 それが夢も希望もないのものづくり
 
40代で人生に疲れた状態を毎日過ごしています。寝落ちしていません。布団にうずくまっているだけで、寝てはいません。

 

布団の中で時間を過ごしているだけです。心療内科の先生からは働かないようにと言われています。ハローワークに行くと障害雇用で紹介してもらうためには心療内科の先生の同意書が必要になります。

 

先生に同意書を書いてもらうようにお願いすると拒否されます。働くことは許可できないと・・・。

 

そんなこともあって、無職のままです。40代、人生に疲れた状態がこれからも続きそうです。

スポンサーリンク
 プロフィール

岡星 陽士

うつ病患者の破産者の40代の独身未婚男

岡星 陽士

こんにちは、岡星 陽士(おかぼし はると)と申します。 元人事部として正社員、派遣社員、アルバイトとして働いた経験などを書いていきたいと思います。 現在は、40代のブログを書く人です。 一時期、世帯分離して自己破産したことがあります。 その後、再び母親と同居することになりました。 自分の今までの人生を書いていこうと思います。

カテゴリー
アーカイブ

ブログランキング・にほんブログ村へ