無職

本物の婚活を愛する無職へ 価値を決めるアラサー

婚活を無職のアラサーとするのはどうなのかについてですが、無職と最終的に結婚となると、あなたが養わないといけなくなります。それだけの経済力があればいいです。

スポンサーリンク

もし、無職と結婚して経済的に不安定になるのであれば、相手のアラサーの人にも婚活している間に就職活動をしてもらったほうがいいでしょう。

婚活を無職のアラサーとするのは、性格や価値観が合うから

性格や価値観が合うから、無職のアラサーと婚活しているということもあります。性格や価値観が合うことは重要です。

 

無職のアラサーと婚活して、将来的に養う自信があるのであれば、無職のアラサーと結婚してもいいでしょう。もし、経済的に不安定になる見込みがあるのであれば、無職のアラサーの方に就職活動してもらうようにしましょう。

婚活を無職のアラサーとするのは、話すと落ち着く癒し系女性だから

話すと落ち着く癒し系女性だから、無職のアラサーと婚活しているこということがあります。話すと落ち着く癒し系女性は、かなり貴重です。大切にしたいです。

 

経済的に養える自信があるのであれば、無職のアラサーと結婚してもいいでしょう。もし、経済的に不安定になる見通しであれば、無職のアラサーの人には就職活動してもらいましょう。もしくは、自分自身で本業の他に副業をして収入を増やす方向で考えるのも一つの方法です。

婚活を無職のアラサーとするのは、容姿、見た目が好みだから

容姿、見た目が好みだから、無職のアラサーと婚活しているということがあります。容姿、見た目が好みというのは、重要です。

 

無職のアラサーの人と一緒にやっていける経済力があるのであれば、無職のアラサーの人と将来を共にしてもいいでしょう。もし、経済的に不安定であれば、本業の他に副業をして収入を増やす方法もあります。もし、無職のアラサーの人に就職活動をしてもらえるのであれば、お願いしてもいいでしょう。

婚活を無職のアラサーとするのは、高学歴過ぎるから

高学歴過ぎるから無職のアラサーと婚活しているということもあります。高学歴過ぎるのは、魅力的です。無職の朝ラーの人と将来的に結婚して経済的に問題ないのであれば、結婚してもいいでしょう。

スポンサーリンク

 

ただ、経済的にん不安定になるのであれば、本業の他に副業をしてもいいでしょう。もしくは、無職のアラサーの人に就職活動をお願いできるなら、お願いしてみましょう。

婚活を無職のアラサーとするのは、経済的に親に依存しているから

経済的に親に依存しているから、無職のアラサーと婚活しているというのがあります。経済的に親に依存できるのであれば、結婚はできるでしょう。

 

親が経済的にバックアップし続けてくれるのであれば、結婚しても問題ないように感じます。親が亡くなった後も遺産を相続できる見通しであれば、婚活から結婚して、幸せな家庭を築くこともできるでしょう。

婚活を無職のアラサーとするのは、年齢が若いから

年齢が若いから、無職のアラサーと婚活するというのがあります。若い年齢の方と婚活できるのは、いいことです。若いのは、何でも可能性があります。経済的に余裕があるのであれば、婚活から結婚に踏み出してもいいでしょう。

 

経済的に不安定になるのであれば、本業の他に副業をして収入を増やしてもいいでしょう。副業が難しいなら、無職のアラサーの人に就職活動をしてもらって、収入を増やして経済的に安定を目指すのもいいでしょう。若いならなんでも融通がききそうなイメージがあります。

まとめ

▼関連記事▼
今年こそ幸せになりたい。無職で結婚してチャンスを逃す手はない

婚活を無職のアラサーとするのはどうなのかについて書きました。無職のアラサーと婚活から結婚する決め手は、それぞれだと思いますが、一番は、経済的にやっていけるかどうかだと考えます。

 

無職のアラサーの人と結婚して、経済的にもやっていけるなら、そのままゴールインしてしまってもいいでしょう。もし、無職のアラサーの人と結婚して経済的に不安定を感じるのであれば、本業の他に副業をして収入を増やしてから結婚に踏み出してもいでしょう。

 

もしくは、無職のアラサーの人が就職活動をしてくれるのであれば、無職から脱却してもらって、一緒に共働きでもいいでしょう。

 

将来、子どもをつくることを考えているのでれば、大黒柱である男性が本業、もしくは、副業もがんばって、収入を安定させる必要も出てくるかと思います。子どもを育てるなら、共働きは厳しいでしょうから、結局、男性が経済的な部分を面倒見る気持ちで行動した方がいいでしょう。

スポンサーリンク

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

 プロフィール

岡星 陽士

いろいろわかるブログ運営者

岡星 陽士

こんにちは、岡星 陽士(おかぼし はると)と申します。 元人事部として正社員、派遣社員、アルバイトとして働いた経験などを書いていきたいと思います。 現在は、40代のブログを書く人です。 一時期、世帯分離して自己破産したことがあります。 その後、再び母親と同居することになりました。 自分の今までの人生を書いていこうと思います。

  最近の投稿
人気の投稿
カテゴリー
アーカイブ

ブログランキング・にほんブログ村へ