フリーター

フリーターをちょっとよくしてくれる 比べて納得して友達を切る

フリーターの友達を切ることについては、悪くないとは思います。ただ、フリーターの友達がいつまでもフリーターとは限りません。ある日突然、仮想通貨の億り人になる可能性もなきにしもあらずです。

スポンサーリンク

フリーターの友達を切るには、それなりに考えないといけないことがあるのではないでしょうか。

フリーターの友達を切るのは、マウンティングクセがある人

 

フリーターの友達を切るのは、マウンティングクセがある人です。

 

自分の方が優位という根拠がないのに、私の方が他人よりも幸せであると言って、自分の方が立場は上であると主張し、それをアピールする人は、相手にしない方がいいでしょう。

フリーターの友達を切るのは、不誠実である人

フリーターの友達を切るなら、不誠実である人は切った方がいいでしょう。

 

フリーターはアルバイトと無職を転々としている収入が不安定な立場です。誠実な方もいます。一方で、フリーターでダラダラしている友達もいます。不誠実な人は切りましょう。

フリーターの友達を切るのは、ネガティブすぎる人

フリーターの友達を切るのは、ネガティブすぎる人です。ネガティブすぎると一緒に何をしても楽しくありません。

 

また、フリーターはアルバイトと無職を転々としている立場なので、自然とネガティブになっている方もいるかもしれません。励ましてもネガティブクセが治らないようでしたら、思い切って切ってしまうのもいいでしょう。

フリーターの友達を切るのは、キレやすい人

フリーターの友達を切るのは、キレやすい人です。キレやすい人はやっかいです。しかも、フリーターはアルバイトと無職を転々としている立場なので、収入的に不安定です。

 

収入的に不安定だから、キレやすいとから、アルバイトが続かず、アルバイトと無職を転々としている可能性もあります。社会的にキレやすい人は損をします。あまり関わらない方がいいでしょう。

フリーターの友達を切るのは、自己中心的な人

フリーターの友達を切るのは、自己中心的な人です。フリーターはアルバイトと無職を繰り返している肩書きです。それに、収入が不安定です。

 

アルバイトが続かないのは自己中心的な考えを持っているから続かないということがあります。社会的に自己中心的な人は何をしても長続きしないので、友達として付き合ってもメリットはないでしょう。

スポンサーリンク

フリーターの友達を切るには、絶対に連絡しないこと

 

フリーターの友達を切るには、絶対に連絡をしないことです。一度でも連絡をしてしまうと、連絡がかかってくる可能性が高いです。フリーターの友達を切るなら連絡をしないと決めることです。

 

そして、連絡はしないことです。連絡しないと自然消滅する可能性がありますので、電話帳から消してしまいましょう。

フリーターの友達を切るには、テリトリーを変えましょう

フリーターの友達を切るには、テリトリーを変えましょう。自分の領域、ナワバリを変えてしまいましょう。フリーターはアルバイトと無職を転々としている立場なので、社会的に見ても収入が不安定です。

 

あまり、いい立場とは言えません。フリーターの友達を切るならテリトリーを変えてしまって、友達と接触しないようにしましょう。

フリーターの友達を切るには、あなたが成長すること

フリーターの友達を切るには、あなたが成長することです。あなたが成長することで、あなたの人生観が変わります。あなたの人生観が変わったら、思考も変わります。

 

あなたが成長することで、フリーターの友達がどうでもよくなってきます。切るなら、自分自身が変わった方がいいでしょう。

まとめ

▼関連記事▼
今一番熱いのはフリーター 友達にぴったりのイライラを与える
 
フリーターの友達を切ることについて書きました。私は特に相手がフリーターであっても、いつか社会的に復帰するだろうと思う人は、フリーターであっても、友達関係を続けます。

 

ただ、自己中心的だったり、キレやすかったり、ネガティブすぎる人だったら、一緒にいてても楽しくないですし、なんだか不幸な気持ちになってしまいます。

 

そういった場合は、自分からは連絡しないようにします。そして、フリーターの友達の姿を反面教師にして自分は変なフリーターにならないようにしようとして成長するように努力します。

 

フリーターの友達を切るのは簡単なようで簡単ではないかと思います。フリーターがいつまでも続くとは限らないので、切る必要があるかどうかは、正しく見極めて切るかどうか決めましょう。

スポンサーリンク
 プロフィール

岡星 陽士

うつ病患者の破産者の40代の独身未婚男

岡星 陽士

こんにちは、岡星 陽士(おかぼし はると)と申します。 元人事部として正社員、派遣社員、アルバイトとして働いた経験などを書いていきたいと思います。 現在は、40代のブログを書く人です。 一時期、世帯分離して自己破産したことがあります。 その後、再び母親と同居することになりました。 自分の今までの人生を書いていこうと思います。

カテゴリー
アーカイブ

ブログランキング・にほんブログ村へ