フリーター

運命のアルバイトに出会う 賃貸の保証人不要に存在を感じる

アルバイトで賃貸を借りる際に保証人不要の賃貸は賃貸会社に相談して保証人不要の物件を紹介してもらうしかないです。

スポンサーリンク

保証人不要と言っても保証会社が必要という可能性が高いので、保証人不要、連帯保証人不要の賃貸物件は、かなり限られる可能性があります。

 

もしくは、ない可能性があります。

アルバイトで賃貸、保証人不要は、賃貸契約が可能かどうかを確認しましょう

アルバイトで賃貸、保証人不要は、賃貸契約が可能かどうか確認しましょう。

 

アルバイトで賃貸保証人不要かどうかは、賃貸会社に確認してみないとわかりません。

 

賃貸会社に保証人不要の物件を紹介してもらえるように相談してみましょう。

アルバイトで賃貸、保証人不要は、できるだけギリギリの生活はやめましょう

アルバイトで賃貸、保証人不要は、できるだけギリギリの生活はやめましょう。

 

アルバイトの収入に対して支出を抑えましょう。

 

家賃以外の固定費をできるだけ抑えましょう。

 

食費を自炊して抑えましょう。

 

保証人不要の物件にしてもアルバイトは不安定な雇用形態なので、支出を抑えて貯金しておきましょう。

アルバイトで賃貸、保証人不要は、賃貸会社選びをしましょう

アルバイトで賃貸、保証人不要は、賃貸会社を選びましょう。

 

賃貸会社によって、保証人不要の物件を扱っている可能性があります。

 

逆に、賃貸会社によって保証人不要はあり得ないと言う会社もあります。

 

保証人不要な物件を探すには、いろんな賃貸会社をまわりましょう。

アルバイトで賃貸、保証人不要は、物件選びをしましょう

アルバイトで賃貸、保証人不要は、物件選びをしましょう。

 

保証人不要の物件となると相当、限られる可能性があります。

 

もしくは、ない可能性があります。

 

保証会社を利用するか連帯保証人を立てるか言われる可能性があります。

 

どうしても、保証人不要の物件を探すなら、いろんな賃貸会社をまわりまくり、物件を紹介してもらいましょう。

アルバイトで賃貸、保証人不要は、収入が安定している連帯保証人を立てましょう

アルバイトで賃貸、保証人不要は、収入が安定している連帯保証人を立てましょう。

 

保証人不要の物件が見つからなかったら、親、もしくは、親族の中で収入が安定している連帯保証人を立てましょう。

 

親、もしくは、親族にお願いしてみましょう。

アルバイトで賃貸、保証人不要は、契約者を親にしましょう

アルバイトで賃貸、保証人不要は、契約者を親にしましょう。

 

収入が安定している親であれば、保証人不要にできる可能性があります。

スポンサーリンク

 

ただ、賃貸契約する際には、契約者を親にして自分が住むということを事前に賃貸会社に相談した方がいいでしょう。

 

後々になって、内緒で契約しても、大家さん、管理会社にバレる可能性があります。

 

そして、強制的に退去と言うこともあり得ますので、賃貸会社に真実を相談しましょう。

アルバイトで賃貸、保証人不要は、預貯金で信用してもらいましょう

アルバイトで賃貸、保証人不要にする場合、預貯金審査で信用してもらいましょう。

 

預貯金審査をしてもらう代わりに保証人不要にできるかどうか、賃貸会社に交渉してみましょう。

 

預貯金審査をしてもどうしても保証人不要とは行かないとなったら、保証会社を利用するしかないでしょう。

アルバイトで賃貸、保証人不要は、ゆるい保証会社を利用しましょう

アルバイトで賃貸、保証人不要は、ゆるい保証会社を利用しましょう。

 

アルバイトで数ヵ月がんばって収入を得ている状態であれば、ゆるい保証会社であれば、審査通過する可能性があります。

 

ゆるい保証会社かどうかは、賃貸会社の担当者とよく相談して、ゆるい保証会社の物件を紹介してもらうようにしましょう。

まとめ

▼関連記事▼
驚きのフリーターに大反響の賃貸 すでに話題となった審査
 
アルバイトで賃貸、保証人不要ということで書きました。

 

私は、無職、無収入で収入が安定している親戚に連帯保証人になってもらって賃貸を借りたことがあります。

 

無職、無収入なので、生活保護を申請することになりました。

 

そして、生活保護は通りました。

 

借金1000万以上滞納していたので、役所から債務整理するように言われて、自己破産することになりました。

 

持ち家は競売になりました。

 

翌年に、持ち家が競落になって自己破産は終了しました。

 

私はうつ病、アスペルガー症候群の合併症なので、障害年金を申請したら通りました。

 

障害年金を受けることになったので、生活保護は廃止になりました。

 

今は無職で障害年金を受給しながら、生活を続けています。

 

毎日、楽しくない人生を歩んでいます。

 

生きているのが、しんどいと思いながら生き続けている感じです。

 

心療内科の先生からは、もっと明るく生きましょうと言われますが、そもそも、自分は借金を背負い続けて、ネガティブになってしまって、借金が滞納して、借入先からの電話が鳴りっぱなしと言うトラウマもあり、なかなか、楽しい人生を想像できません。

 

そういうわけで、ブログを書いて気を紛らわせている毎日です。

スポンサーリンク

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

 プロフィール

いろいろわかるブログ運営者

岡星 陽士

こんにちは、岡星 陽士(おかぼし はると)と申します。 元人事部として正社員、派遣社員、アルバイトとして働いた経験などを書いていきたいと思います。 現在は、40代のブログを書く人です。 一時期、世帯分離して自己破産したことがあります。 その後、再び母親と同居することになりました。 自分の今までの人生を書いていこうと思います。

  最近の投稿
人気の投稿
カテゴリー
アーカイブ

ブログランキング・にほんブログ村へ