うつ病 体験談

今夜はうつ病に包まれて眠りたい お気に入りの仕事できない

うつ病で仕事ができないです。心療内科の先生から労務不能と診断書に書かれて障害年金の診断書に書かれているから、仕事できないです。

スポンサーリンク

心療内科の先生から労務したら余計にうつ病が悪化してしまうから、仕事しないでくださいと言われています。

だから働いたらいけないと言ったでしょ

 

私自身、一度、ハローワークに行きました。

 

障害雇用で仕事をしようとしたら、心療内科の先生に同意書を書いてもらったら、仕事を紹介しますと言われました。

 

ハローワークの同意書をもって心象内科の先生に同意書を書いてほしいと言いましたが、書いてくれませんでした。

 

だから働いたらいけないと言ったでしょと言われて、門前払い状態でした。

うつ病なので、無気力、無関心

うつ病で仕事できない状態がかれこれ3年以上続いています。

 

履歴書の職歴が3年くらいポッカリ穴が開いている状態になっています。

スポンサーリンク

 

仮に障害雇用で就職活動しても、就職先が見つかるのだろうか・・・。

 

正直不安です。

 

うつ病なので、無気力、無関心、誰とも話したくないと言ったような感じで過ごしています。

寝ても寝ても疲れが取れない慢性疲労症候群

だから、毎日、一人で過ごしていることが多いです。

 

母親と同居していますが、ほとんど会話していません。

 

うつ病で仕事ができないので、ブログを書いて気を紛らわせたり、図書館で書籍を読んだりしながら、時間つぶしをしています。

 

働きたいかどうかと言われたら、もう働く自信はありません。

 

もう、寝ても寝ても疲れが取れない慢性疲労症候群のような状態になっています。

まとめ

▼関連記事▼
神々しいほどうつ病 こだわり続けてベッドから起き上がれない
 
睡眠導入剤をもらっているのですが、全然、スッキリしないのです。

 

うつ病で仕事ができないと、毎日が退屈と言うか、毎日、生き甲斐がないと言うか、何もやる気がないと言うか、毎日、早く寝たい気持ちしかありません。

 

寝ている時だけが唯一落ち着く時間で、それ以外の時間帯はしんどくてたまりません。

 

もう、生き甲斐も生きる気力もありません。

 

うつ病で仕事ができないなら、生きていても仕方ないのではないかと感じたりしています。

スポンサーリンク

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

 プロフィール

岡星 陽士

いろいろわかるブログ運営者

岡星 陽士

こんにちは、岡星 陽士(おかぼし はると)と申します。 元人事部として正社員、派遣社員、アルバイトとして働いた経験などを書いていきたいと思います。 現在は、40代のブログを書く人です。 一時期、世帯分離して自己破産したことがあります。 その後、再び母親と同居することになりました。 自分の今までの人生を書いていこうと思います。

  最近の投稿
人気の投稿
カテゴリー
アーカイブ

ブログランキング・にほんブログ村へ