40代

40代で貯金なしで借金ありがありました

私は40代で貯金なしで借金がありました。住宅ローン、カードローンの借金が大きすぎて、返済不能になりました。

スポンサーリンク

そして、結果的に自己破産しました。持ち家は競売になりました。翌年に自己破産は終わりました。

心療内科に通院するようになって、うつ病と診断

持ち家は競落されました。住宅ローン、カードローンの借金はなくなりました。

 

正社員で働いていたころに会社のストレス診断があったのですが、ストレス濃度が高いと診断されました。

 

産業医と面談したら心療内科を受診するように言われました。心療内科に通院するようになって、うつ病と診断されました。

カードローンで生活費を借り入れ

発達障害の検査を受けるとアスペルガー症候群と診断されました。

 

数ヵ月後、会社を退職しました。無職、無収入になってしまいました。

 

カードローンで生活費を借り入れるようになりました。数年後、カードローンの上限額がいっぱいになってしまいました。知り合いに相談すると弁護士に相談する様に言われました。

自己破産が終わるまでに1年くらいかかった

弁護士に相談すると自己破産するように言われました。

スポンサーリンク

 

こうして、自己破産することになりました。持ち家は競売になったので、家族が持ち家から出ていくことになりました。現在は、賃貸で母親と二人暮らしをしています。

 

持ち家の名義やカードローンの借り入れ名義はすべて私なので、私が裁判所に行ったり、弁護士との面談をしたり、破産管財人弁護士と面談したり、債権者集会に参加したりして、自己破産が終わるまでに1年くらいかかりました。

ギリギリの生活費

▼関連記事▼
常識破りの40代 貯金なしの匠の技が独身を超えた
 
40代で貯金なし借金ありの状況でしたが、自己破産することで、40代、貯金なし、借金なしになりました。

 

借金がなくなった代わりに借金ができなくなりました。ブラックリスト入りしてしまったので、カードローンの契約はできませんし、クレジットカードも使えません。

 

うつ病、発達障害、無職なので、障害年金を受給しながら生きています。貯金はできていません。40代、貯金なし、借金なしになりましたが、ギリギリの生活費でなんとかマイナスにならないように日々を送っています。

スポンサーリンク
 プロフィール

岡星 陽士

うつ病患者の破産者の40代の独身未婚男

岡星 陽士

こんにちは、岡星 陽士(おかぼし はると)と申します。 元人事部として正社員、派遣社員、アルバイトとして働いた経験などを書いていきたいと思います。 現在は、40代のブログを書く人です。 一時期、世帯分離して自己破産したことがあります。 その後、再び母親と同居することになりました。 自分の今までの人生を書いていこうと思います。

カテゴリー
アーカイブ

ブログランキング・にほんブログ村へ