復縁

別れて1年はもったいない 実感できるのはまだ好きだということ

別れて1年経過しますが、まだ好きです。別れて1年も経つのに、忘れられない、忘れることができないほど好きということがありました。

スポンサーリンク

彼女に別れを告げられていまだに忘れられない未練タラタラの男です。

別れて1年、まだ好きということは、元彼氏、元彼女のことばかり考えてしまって先に進めない

 

元彼、元彼女の事ばかり考えてしまって先に進めないということがあります。別れて1年、まだ好きということは、自分の中で時が止まってしまっているということがあります。

 

そして、成長もできない、人生を前向きに生きることができないという悪循環に陥っている可能性があります。別れて1年、まだ好きというなら、元彼氏、元彼女に連絡をして、まだ好きだということを告白して心の決着をつけるときではないでしょうか。

別れて1年、まだ好きということは、元彼氏、彼女が、運命の人だから

元彼氏、元彼女が運命の人だからというのはあります。別れて1年も経過して、まだ好きだということは、運命の人だから、忘れられない、忘れることができない、いまだに好きということがあります。

スポンサーリンク

 

別れて1年も経過しているなら、冷却期間は経過しているので、好きだということを伝えて、復縁に持ち込むことも考えてもいいのではないでしょうか。

別れて1年、まだ好きということは、心のどこかで、復縁したいと思っているから

心のどこかで復縁したいと思っているからというのがあります。別れて1年も経過して、まだ好きだということは、復縁してもいいと思っているのでしょう。

 

復縁する気があるのなら、元彼氏、元彼女に連絡をしてもう一度、やり直すことができないか、復縁の話をしてみましょう。

まとめ

▼関連記事▼
幻の復縁の一年後ついニッコリ
 
別れて1年、まだ好きということについて書きました。私は、彼女に振られて、その後、彼女とは恋人未満、友達以上のようなよくわからない関係を続けました。

 

そして、1年くらい経過してから彼女からやり直したいと言われて復縁になりました。しかし、私が数ヵ月後に浮気したことがバレてしまい、再び彼女に振られました。

 

別れて1年経過してからも、まだ好きだったので連絡したら、すでに新しい彼氏が出来ていて、彼氏に電話を変わられて、もう電話してくるなと言われたことがあります。

 

別れて1年も経過したら、相手の状況が変わっている可能性が高いです。でも、まだ好きな気持ちがあるのであれば、思い切って連絡して心の中のモヤモヤの決着を付ける時ではないでしょうか。そして、前に進みましょう。

スポンサーリンク

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

 プロフィール

いろいろわかるブログ運営者

岡星 陽士

こんにちは、岡星 陽士(おかぼし はると)と申します。 元人事部として正社員、派遣社員、アルバイトとして働いた経験などを書いていきたいと思います。 現在は、40代のブログを書く人です。 一時期、世帯分離して自己破産したことがあります。 その後、再び母親と同居することになりました。 自分の今までの人生を書いていこうと思います。

  最近の投稿
人気の投稿
カテゴリー
アーカイブ

ブログランキング・にほんブログ村へ