フリーター

一生フリーターだからと安心してはいけない メリハリをつける男

一生フリーターの男です。っというか、現在、フリーター、無職の40代です。精神の病を抱えてしまって障害年金を受給しながら生きています。一生、フリーター、一生、無職になってしまうのではないかと思います。

スポンサーリンク

朝、昼、夕、寝る前と薬を飲んでいるので、薬の副作用で、さっさと死んでしまうのではないかと思い、老い先短いような気もしながら生きています。

 

一生フリーターの男は、普通に考えたら正社員目指した方がいいようにも感じますが、書いていきたいと思います。

目次

一生フリーターの男は、お金に苦労します

 

一生フリーターの男は、お金に苦労します。お金に苦労するようになったら、人生を楽しめなくなります。

 

フリーターはアルバイトと無職を転々としている立場なので、収入が非常に不安定です。お金に苦労するようになったら、人生楽しくないですし、苦しいだけなので、フリーターより正社員を目指してみてはいかがでしょう。

一生フリーターの男は、周りから見下されてしまう可能性あります

一生フリーターの男は、周りから見下されてしまう可能性があります。フリーターはアルバイトと無職を転々としている立場なので、社会的信用が非常に薄いです。

 

そうなると周りの正社員をしている方々からは、見下されてしまう可能性があります。正社員になれたら、見下される可能性は低くなるでしょう。

一生フリーターの男は、正社員になるのは大変です

一生フリーターの男は、正社員になるのは大変です。アルバイトと無職を転々としている履歴書の職歴を見せたら、面接官は、忍耐が弱い人間だと判断して不採用にする可能性が高いでしょう。

 

フリーターから抜け出すには手っ取り早くアルバイトしてアルバイトしながら正社員の転職活動をしましょう。転職活動の方が正社員として採用される可能性はまだあります。

一生フリーターの男は、動けなくなった時のリスクを考えないといけなくなります

一生フリーターの男は、動けなくなった時のリスクを考えないといけなくなります。一生フリーターだと、アルバイトと無職を転々としている立場なので、経済的に不安定でしょう。

 

動けなくなった時、どの様にして過ごすのか、考えないと厳しいでしょう。貯金をするにしてもアルバイトと無職を転々としているようでは、貯金は厳しいです。

 

正社員を目指しましょう。そして、貯金しましょう。動けなくなってしまったら、会社が保障してくれるかもしれません。

一生フリーターの男は、実家に暮らしましょう

 

一生フリーターの男は、実家に暮らしましょう。フリーターは、アルバイトと無職を転々としている非常に経済的に不安定な立場です。

 

収入がないのに無理してアパートを借りて一人暮らしは危険です。フリーターであるなら、安定している実家に住んでフリーター暮らしを続けると言うのも一つの方法です。

一生フリーターの男は、結婚してはいけないです、独身のままでいましょう

一生フリーターの男は、結婚せず、独身のままでいましょう。そもそもフリーターでは結婚できないです。

 

フリーターはアルバイトと無職を転々としているので、女性からしても魅力的には見えないでしょう。結婚してはいけないというより、結婚できないでしょう。結婚したかったら正社員を目指しましょう。

一生フリーターの男は、車をもってはいけないです

一生フリーターの男は、車を持ってはいけません。車の維持費を払うことは難しいでしょう。

 

フリーターはアルバイトと無職を転々としている立場なので経済的に不安定な立場です。そのような状況で車を持ってしまったら、生活が非常に厳しくなります。車ではなく自転車にしましょう。

一生フリーターの男は、贅沢してはいけないです

一生フリーターの男は、贅沢してはいけないです。贅沢はできないと思います。フリーターはアルバイトと無職を転々としている立場なので、経済的に不安定な立場です。

 

贅沢してしまったら、お金が一気に減ってしまって生活ができなくなってしまいます。贅沢は敵です。

一生フリーターの男は、貯金して資産運用しましょう

 

一生フリーターの男は、貯金して資産運用しましょう。アルバイトをして貯金してそのお金で株式投資、仮想通貨投資をしましょう。そして、長期的に資産運用しましょう。

 

資産運用をしてお金を増やしましょう。銀行にお金を預けているよりリスクはありますが、リターンがあります。リターンをむかえた時に売ってお金に換えてしまって、お金を増やす方法を身につけましょう。

一生フリーターの男は、フリーランスになって稼ぎましょう

一生フリーターの男は、フリーランスになって稼ぎましょう。フリーターはアルバイトと無職を転々としている立場なので、非常に不安定な立場です。

 

フリーランスになって、お金を稼ぐ術を身につけましょう。エンジニア、ITコンサルタント、クリエイターなど、自分が得意な分野でお金を稼ぎましょう。

一生フリーターの男は、生活保護があります

一生フリーターの男は、生活保護があります。フリーターはアルバイトと無職を繰り返している非常に収入が不安定な立場です。生活保護を受けて、お金を受け取りましょう。

 

生活保護を受けるようになったら、就労支援をしてくれます。就労支援を受けてお金を手に入れる術をみにつけてフリーターを脱出して、のちのち正社員になれたら生活保護は廃止になります。

一生フリーターの男は、一生働き続ければいけません

一生フリーターの男は、一生働き続けなくてはいけません。フリーターはアルバイトと無職を転々としている立場なので、非常に収入が不安定な立場です。

スポンサーリンク

 

一生働き続けなければ生きていけないでしょう。一生働き続けるのが苦しいと感じるなら、正社員を目指しましょう。正社員になれたら、厚生年金の支払いがありますので定年後、年金暮らしができるようになります。一生フリーターだと一生働き続けないと厳しい状態になります。

一生フリーターの男は、将来お金に苦しむ可能性が高いです

 

一生フリーターの男は、将来お金に苦しむ可能性が高いです。フリーターはアルバイトと無職を転々としている立場なので、経済的に不安定な立場です。

 

将来的にお金に苦しむ可能性が高いです。お金に苦しむのがツラいなら正社員を目指しましょう。そして、安定した収入をえるようにしましょう。

一生フリーターの男は、ダメな人間なってしまう可能性があります

一生フリーターの男は、ダメな人間になってしまう可能性があります。フリーターはアルバイトと無職を転々としている収入が不安定な立場です。

 

アルバイトと無職を繰り返していたら、人間としてダメになってしまう可能性があります。人間として立ち直るために正社員を目指しましょう。

一生フリーターの男は、目標があるなら、一発逆転に賭けてるものがあるなら、挑戦してみるのもあり

一生フリーターの男は、目標があるなら、一生逆転に賭ける物があるなら挑戦してみるのもいいでしょう。

 

何か、ギャンブルではなく、目標となること、フリーランスになる、起業するなど、なんらかの大きな目標に向かって行動しているなら、フリーターをしていてもいいでしょう。目標のために今はフリーターをしていると言う明確な目標の元でフリーターをするのはいいことでしょう。

一生フリーターの男は、友達のいない生活になります

一生フリーターの男は、友達のいない生活になります。フリーターはアルバイトと無職を繰り返している収入が不安定な立場なので、友達と付き合うのは非常に厳しいでしょう。

 

友達もフリーターであれば、友達つき合いができますが、周りが正社員ばかりだと、見下されて友達になることは難しくなる可能性があります。

一生フリーターの男は、社会的信用を得られないです

 

一生フリーターの男は、社会的信用を得られないです。フリーターはアルバイトと無職を転々としている立場で収入が不安定なので、社会的な信用がないようなものです。

 

社会的信用を手に入れないのであれば、正社員の就職活動をしましょう。正社員になったら、社会的信用は回復しますし、安定した収入を手に入れることができます。

一生フリーターの男は、老後までフリーターになってしまう

一生フリーターの男は、老後までフリーターになってしまいます。フリーターはアルバイトと無職を転々している不安定な収入の中で生きています。

 

もし、一生フリーターになってしまったら、年金ももらえないですし、働かざるをえなくなります。一生フリーターになってしまったら、一生、正社員にこき使われてしまう末路を送ってしまうようになってしまうでしょう。

一生フリーターの男は、人生の目標を失ってしまう

一生フリーターの男は、人生の目標を見失ってしまいます。フリーターはアルバイトと無職を転々としている立場なので収入が不安定です。

 

また、アルバイトと無職を転々としてフラフラしているので、人生の目標を見失いがちです。ただ、適当に働いて、適当に退職しての繰り返しで、何のために生きているというような状況に陥りがちになってしまいます。正社員になって安定した暮らしをして人生の目標を作りましょう。

一生フリーターの男は、本当に一生フリーターしか道がなくなります

一生フリーターの男は、本当に一生フリーターしか道がなくなります。フリーターはアルバイトと無職を転々としている立場で収入が不安定なので、フラフラしながら生きているような状態です。

 

一生フリーターであれば、一生フリーターで人生終わる可能性があります。フリーターから抜け出すにはとにかくブラック企業でもいいので正社員になりましょう。

 

正社員になって安定した収入を手に入れましょう。ブラック企業で働くのが苦痛であれば、ブラック企業で働きながらホワイト企業への転職活動をしましょう。

一生フリーターの男は、自分の将来はちゃんと考えて自分で決めましょう

一生フリーターの男は、自分の将来はちゃんと自分で決めましょう。フリーターはアルバイトと無職を転々としている、収入が非常に不安定な立場なので、フラフラ生きているような状態です。

 

自分の将来はきちんと自分で決めるためには、アルバイトをしながら正社員の転職活動をしましょう。正社員になれたら、安定した収入が手に入るようになります。安定した収入を手に入れて自分の将来を自分で決めれるようになりましょう。

まとめ

▼関連記事▼
早くも大ブレイクの兆し 話題となったずっとフリーター女
 
一生フリーターの男について書きました。一生フリーターだと生きるのに厳しいです。老後が心配です。最悪、生活保護を受けて就労支援を受けて就職する道もあります。

 

一生フリーターで終えないために、ひとまず適当なアルバイトをして、アルバイトを続けながら正社員の転職活動をしましょう。正社員になれたら安定した収入を得ることができるようになります。

 

安定した収入を手に入れて一生フリーターを脱出しましょう。フラフラ生きていたり、人生の目標を見失っていたら、生きていてつまらない、厳しい、またフリーターは収入が不安定なので、節約を強いられます。

 

節約生活が楽しいのであれば、一生フリーターでもいいかもしれませんが、老後になったら、身体が動かなくなる可能性があります。

 

老後の事を考えて、一生フリーターより正社員を目指した方が得策でしょう。夢があるのであれば、フリーランスになる、起業するなどの夢があるのであれば、期限を決めて行動し続けましょう。

スポンサーリンク

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

 プロフィール

いろいろわかるブログ運営者

岡星 陽士

こんにちは、岡星 陽士(おかぼし はると)と申します。 元人事部として正社員、派遣社員、アルバイトとして働いた経験などを書いていきたいと思います。 現在は、40代のブログを書く人です。 一時期、世帯分離して自己破産したことがあります。 その後、再び母親と同居することになりました。 自分の今までの人生を書いていこうと思います。

  最近の投稿
人気の投稿
カテゴリー
アーカイブ

ブログランキング・にほんブログ村へ