フリーター

フリーターの同棲で勝負する 男っぷりで勝負する審査

フリーターで同棲の審査をするということですが、どちらか、彼氏、彼女、どちらかが契約者になるかと思いますが、収入が多い方を契約者にして審査したらいいのではないでしょうか。

スポンサーリンク

仮にどちらもフリーターでアルバイトと無職を転々としていて収入が不安定であれば、どちらかがアルバイトを数ヵ月がんばって収入を得ている状態にして、契約者を決めて審査してもらえばいいのではないでしょうか。

フリーターの同棲する審査は、同棲相手を連帯保証人にしましょう

 

フリーターの同棲する審査は、同棲相手を連帯保証人にしましょう。ただし、彼氏、彼女、どちらかが高額で安定した収入を得ている必要があります。

 

連帯保証人がフリーターと言うのは難しいでしょう。もし、両方共フリーターであれば、両方共連帯保証人になるのは難しいと考えます。そうなると別の連帯保証人を見つけないといけないことになります。

フリーターの同棲する審査は、高収入で安定した連帯保証人を立てましょう

フリーターの同棲する審査は、高収入で安定した連帯保証人を立てましょう。親、もしくは、親戚など、高収入で安定した連帯保証人を立てることで、審査が通りやすくなるでしょう。

 

自分たちが家賃を支払えなくなっても連帯保証人が支払う力があるのであれば、審査するのに問題ないでしょう。

フリーターの同棲する審査は、審査が甘い保証会社の物件にしましょう

フリーターの同棲する審査は、審査が甘い保証会社の物件にしましょう。審査が甘い保証会社の物件は賃貸会社に相談してみましょう。審査が甘い保証会社の物件を紹介してくれます。

 

同棲でも1DKとかワンルームでいいのであれば、審査の甘い保証会社が見つかるように考えられます。

フリーターの同棲する審査は、自分たちの代わりに親に契約してもらいましょう

フリーターの同棲する審査は、自分たちの代わりに親に契約してもらいましょう。自分たちがフリーターでアルバイトと無職を転々としているような状況であれば、賃貸会社からしても不安でしょう。

スポンサーリンク

 

親にお願いして賃貸の契約者になってもらいましょう。ただ、賃貸会社にそのことをきちんと相談したうえで了承をもらったうえで行った方がいいでしょう。

フリーターの同棲する審査は、預貯金審査できる物件を選びましょう

フリーターの同棲する審査は、預貯金審査できる物件を選びましょう。彼氏、もしくは、彼女、どちらか貯金が多い方が預貯金審査してもらって契約者になりましょう。

 

預貯金審査するには、数ヵ月アルバイトをしてお金を貯めてから預貯金審査してもらえるようにお金を貯めましょう。

フリーターの同棲する審査は、同棲を嫌がる大家さんの物件は審査以前に賃貸会社にて断られる可能性があります

フリーターの同棲する審査は、同棲を嫌がる大家さんの物件は審査以前に賃貸会社にて断られる可能性があります。

 

同棲でいい物件が見つかったと思って、見つけるも、大家さんがそもそも同棲カップルを歓迎しない大家さんの物件も存在します。賃貸会社に同棲することをきちんと相談して、同棲で問題ない物件を紹介してもらう方が無難でしょう。

まとめ

▼関連記事▼
驚きのフリーターに大反響の賃貸 すでに話題となった審査
 
フリーターの同棲する審査について書きました。私は同棲したことはありません。彼女いない歴20年以上なので、彼女の住んでいるワンルームに泊まり込みしたことはありますけど、同棲をしたことはありません。

 

彼氏、彼女がお互いフリーターであれば、かなり審査は厳しいと考えられます。お金がとにかく必要なので、同棲するなら、両方共、アルバイトをしてお金を貯めて、どちらが預貯金審査してもいいようなくらいお金を貯めておきましょう。

 

連帯保証人は、高収入で安定した親、もしくは親族になってもらいましょう。それが難しい場合は、審査の甘い保証会社の物件を紹介してもらいましょう。

 

いずれにしても、同棲してもいい、審査の甘い保証会社の物件を見つけるためには、賃貸会社の担当者とキチンと相談して決めた方がいいでしょう。

スポンサーリンク

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

 プロフィール

岡星 陽士

いろいろわかるブログ運営者

岡星 陽士

こんにちは、岡星 陽士(おかぼし はると)と申します。 元人事部として正社員、派遣社員、アルバイトとして働いた経験などを書いていきたいと思います。 現在は、40代のブログを書く人です。 一時期、世帯分離して自己破産したことがあります。 その後、再び母親と同居することになりました。 自分の今までの人生を書いていこうと思います。

  最近の投稿
人気の投稿
カテゴリー
アーカイブ

ブログランキング・にほんブログ村へ