正社員

正社員で働いている時に病気になって休職していました

正社員で働いている時に病気になって休職していました。病気はうつ病です。正社員で働いている時に会社でストレス診断がありました。

スポンサーリンク

ストレス診断を受けるとストレス濃度が高いとのことで産業医との面談になりました。産業医と面談すると心療内科を受診してみるように言われました。

 

心療内科二通院を続けると、うつ病と診断されました。発達障害の検査を受けるとアスペルガー症候群と診断されました。会社に診断書を提出するとしばらく休職するように言われました。

 

会社から傷病手当金の申請をもらって健康保険組合から傷病手当金が支給されるようになりました。こうして会社に在職しながら傷病手当金が支給されるようになりました。

休職期間中に給料は支給されません

休職期間中は給料は支給されません。有給休暇の処理をしてもらったら、有給休暇の日数分は支給されます。有給休暇をすべて消化してしまったら、給料は一切発生しません。

 

給料の代わりに傷病手当金が健康保険組合から支給されるので、そのお金を頼りに生活を続けていくしかありません。

休職の手続きの流れとは

休職の手続は特にいりませんでした。うつ病の診断書を総務部に提出するだけで、休職扱いとなりました。総務部から後日、傷病手当金の支給申請書が送られてきました。

 

傷病手当金申請書を心療内科の先生に書いてもらう欄がありますので、それに記入してもらって、自分で記入する事項のところを記入して健康保険組合に傷病手当金支給申請書を郵送したら毎月お金が振り込まれていました。

休職中の過ごし方とは

うつ病、アスペルガー症候群と診断されました。日中は、ずっと寝ていました。心療内科の先生から安静にするように言われました。時々、ストレッチするように言われました。

 

ストレッチはできませんでしたが、ラジオ体操はしていました。休職中はなんせ傷病手当金は給料の60~70%くらいしか支給されませんでしたので、生活はギリギリでした。ですから、遊びに行くとかそういうことができませんでした。

 

休職中はおとなしくしていました。2週間に1回くらいのペースで上司から電話が入りました。具合はどうなのかと確認されていました。私は、うつ病で苦しんでいると言うことだけ回答して休職期間を過ごしていました。

スポンサーリンク

休職から復職する場合

会社からは休職から復職する場合は、いつでも復職していいと言われました。ただし、心療内科の先生は復職は認めてくれませんでした。心療内科の先生は労務ができない状態ということで診断されました。

 

会社は休職期間を3ヵ月しか待ってくれませんでした。3ヵ月で復職できないと自己都合退職と言う扱いになると言われました。3ヵ月で復職できませんでした。

 

3ヵ月後には会社から退職手続きの書類が送られてきました。退職後も傷病手当金が振り込みされ続けました。毎月、傷病手当金支給申請書を提出するのが面倒でしたが、仕方ありません。1年半年と言う期間、ずっと傷病手当金の振り込みを健康保険組合から受け続けました。

まとめ

▼関連記事▼
これだけは知っておきたい正社員 少しの知識でも欠勤が多い
 
傷病手当金の支給が1年半年で終わってからは、生活費がなくなりました。カードローンで生活費を借り続けました。数年後、カードローンでお金が借りれなくなりました。上限額がいっぱいになってしまったからです。

 

知り合いに相談すると弁護士に相談するように言われました。弁護士に相談すると自己破産しかないと言われました。自己破産しましたら、正社員の時に購入した持ち家があったのですが、競売になりました。自己破産中に障害年金の申請をしましたら通りました。

 

現在は障害年金を受給しながら、うつ病、アスペルガー症候群の薬物療法を受け続けています。休職期間中は給料は出ませんが、有給休暇の処理をすることで有給休暇の日数分だけ給料として支給されます。精神病の休職であれば、傷病手当金が健康保険組合から支給されます。

 

ただし、正社員で支給されていた給料の額がそのまま支給されるわけではありません。毎月の平均給料の60~70%くらいしか支給されませんでした。休職の過ごし方は、それぞれでいいと思います。休職から復職できるのであれば、復職した方がいいです。

 

私のように心療内科の先生から復職を反対されないのであれば、復職してもいいでしょう。私は、いまでも無職で障害年金を受給し続けて薬物療法を続けている状態を送っています。

スポンサーリンク

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

 プロフィール

いろいろわかるブログ運営者

岡星 陽士

こんにちは、岡星 陽士(おかぼし はると)と申します。 元人事部として正社員、派遣社員、アルバイトとして働いた経験などを書いていきたいと思います。 現在は、40代のブログを書く人です。 一時期、世帯分離して自己破産したことがあります。 その後、再び母親と同居することになりました。 自分の今までの人生を書いていこうと思います。

  最近の投稿
人気の投稿
カテゴリー
アーカイブ

ブログランキング・にほんブログ村へ