エアコン掃除

とにかくエアコン掃除がしたい方 心と体を芯から癒して壊れた

エアコン掃除によって壊れたのであれば、修理依頼をメーカーに依頼しましょう。購入した電機屋さんがあるのであれば、電機屋さんに修理依頼しましょう。

スポンサーリンク

電機屋さんがメーカーに修理依頼をしてくれます。保証期間内であれば、無償修理してくれる可能性があります。ただ、エアコン掃除によって壊れたので、自然故障ではないことになるので、無償修理になるかどうかはメーカー判断になるでしょう。

エアコン掃除による壊れた

エアコン掃除によって壊れたのであれば、メーカー保証対象外になる可能性があります。ただエアコンのフィルター掃除だけしたのであればいいのですが・・・。

 

例えば、他のエアコンクリーニング業者に掃除してもらって壊れたのであれば、メーカー保証対象外です。エアコンクリーニング業者に掃除してもらって壊れたのであれば、エアコンクリーニング業者に壊れたエアコンの修理を依頼するべきでしょう。

エアコン掃除後によって壊れた原因とは

エアコン掃除後によって壊れた原因とは、エアコンのフィルター掃除以外はしていませんか。エアコンを自分で分解して掃除していませんか。普通にエアコンフィルターを掃除するだけでエアコンが壊れるのは考えにくいです。

 

エアコン掃除をメーカーではなく他社のエアコンクリーニング業者に任せたことはありませんか。もし、エアコンクリーニング業者に掃除を任せた後に壊れたのであれば、エアコンクリーニング業者に掃除してもらったから壊れた可能性もあるでしょう。その場合は、エアコンクリーニング業者に電話して対応してもらいましょう。

エアコンが古すぎて壊れた場合

エアコンが古すぎて壊れた場合、エアコンのフィルターを掃除しただけなのに、エアコンが壊れてしまったということは、エアコンが古くてどこかの部品が悪くなった可能性があります。基盤が壊れたのか、室外機のコンプレッサなどが壊れたのかわかりませんが、エアコンが古すぎて壊れたのであれば、メーカーに修理依頼をして見積りをしてもらいましょう。

 

購入した電機屋さんがあるのであれば、電機屋さんに修理依頼をしましょう。電機屋さんに依頼したら見積もりが安くなることもあります。見積り金額を見て買い換えるか、修理して使い続けるかは、その時に判断しましょう。エアコンが古すぎるなら、買い換えた方が無難だと考えます。

スポンサーリンク

エアコンが壊れたと感じる前に確認しておきたいこととは

エアコンが壊れたと感じる前に確認しておきたいことは、エアコンのリセットです。ブレーカーを落として、10分後くらいにブレーカーを戻して、エアコンが正常に動くかどうか確認しましょう。それでも、動かないようでしたら、リモコンの電池はどうでしょう。

 

リモコンは反応しているでしょうか。それでも、動かない場合は、エアコン内部のスイッチがついているかどうか確認しましょう。エアコン内部のスイッチを付けたり消したりしてみましょう。

 

エアコンが壊れたと感じる前にできる限りのことをしてみましょう。あとは、説明書を読んで、壊れた原因について書いていることをすべてやってみましょう。すべてやったうえで、エアコンが壊れたのであれば、修理依頼をして見積りをしてもらいましょう。

まとめ

▼関連記事▼
理屈抜きで選ぶ最適エアコン 実際に掃除してわかったいくら
 

エアコン掃除で壊れたらメーカーに修理依頼しましょうということで書きました。私はメーカーの業務用エアコン修理部門で働いていたので、エアコン掃除の大切さを知っています。エアコン掃除で壊れることは、メーカー以外にエアコンのクリーニングを任せたり、自分で分解して壊してしまうことです。

 

メーカーに分解洗浄を依頼したら壊して帰ってくることはありません。エアコンが壊れてしまうということは、古くて壊れてしまうくらいでしょう。エアコン掃除で壊れないように、エアコン掃除はフィルター掃除にとどめておいて、分解洗浄はメーカーに依頼したほうがいいでしょう。

 

エアコンクリーニング業者より多少割高ですが、メーカー技術のエアコン分解洗浄は、内部の部品や内部をくまなく洗浄してくれます。吹き出しの空気が思いっきりキレイになります。快適な空間を手に入れることができますし、安心、安全です。

 

エアコン掃除で壊れた場合、まずは、壊れた原因をさぐるために説明書を読んで、対処してみましょう。復旧する可能性もあります。メーカーに見積りしてもらったら、それなりに高額になってしまうので、自分でできる限りのことをして、それでも壊れてしまったままであれば、メーカーに修理依頼をして見積りしてもらいましょう。

スポンサーリンク

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

 プロフィール

いろいろわかるブログ運営者

岡星 陽士

こんにちは、岡星 陽士(おかぼし はると)と申します。 元人事部として正社員、派遣社員、アルバイトとして働いた経験などを書いていきたいと思います。 現在は、40代のブログを書く人です。 一時期、世帯分離して自己破産したことがあります。 その後、再び母親と同居することになりました。 自分の今までの人生を書いていこうと思います。

  最近の投稿
人気の投稿
カテゴリー
アーカイブ

ブログランキング・にほんブログ村へ