アパート

熱い涙が止まらなくなるアパートの内階段がうるさいと実感できる

アパートの内階段、特に寝る時に、靴音がうるさいと思うことが、毎日です。アパートの内階段のちょうど隣なので、コツコツコツ、カンカンカン・・・。

スポンサーリンク

女性だったら、ヒールの音だったり、男性でもスニーカーを履いてい出ても、ドンドンドン・・・。と地ならしをしながら、階段を登っていく音に悩まされます。

アパートの内階段がうるさい対策、自分で苦情を言いにいかないこと

自分で苦情を言いに行かないことです。アパートの内階段がうるさいからと言って、階段を登っている人を追いかけて苦情を言いに行くのはよくないです。

 

トラブルの元です。アパートの内階段がうるさい場合は、大家さん、もしくは、管理会社にいいましょう。

アパートの内階段がうるさい対策、内階段側の壁ドンや張り紙などをしないこと

内階段側の壁ドンや張り紙などをしないようにしましょう。

 

壁ドンをすることで内階段を登っている人に聞こえたら、不快に思われるだけです。本人は普通に階段を登っているつもりなので、苦情になるとは思っていません。張り紙も勝手に貼ってしまうと、大家さんや管理会社に注意される可能性があります。

アパートの内階段がうるさい対策、内階段側の壁ドン返しや直に苦情を言うのは危険

内階段側のカベ返し、直に苦情を言うのは危険です。アパートの内階段がうるさいからといって、壁ドン返しをしたり、直に苦情を言いに行くと、危険な目に遭う可能性があります。

 

どんな人が内階段を登っているかわかりません。闇雲に壁ドンをして壁ドン返しをされて、余計にイライラしてしまうことになりますから、内階段の騒音での悩みは大家さん、もしくは、管理会社にいいましょう。

アパートの内階段がうるさい対策、必ず第三者を挟むこと

内階段の騒音トラブルで苦情を言う場合は、必ず第三者を挟むことです。大家さん、もしくは、管理会社の人と一緒の方がいいでしょう。

 

一人だけ、もしくは、家族で言いに行くと言い合いになってしまって、収拾がつかなくなる場合があります。仲介人である大家さん、もしくは管理会社を間に置くことで、解決への道への近道となるでしょう。

アパートの内階段がうるさい対策、内階段の騒音トラブルの解決は至難の業

内階段の騒音トラブルの解決は至難の業です。アパートの内階段はうるさいのは、仕方ないことです。私も今は内階段の隣に部屋があるので、寝ている時に、いつも、内階段の騒音に悩まされています。

 

夜遅いのに、騒いだりしながらとか、階段をダッシュで駆け下りたり、ダッシュで登ったりする騒音に悩まされています。内階段の騒音は大家さん、管理会社に言っても、なかなか直るものではありません。至難の業です。

アパートの内階段がうるさい対策、そもそも足音が響かない部屋に住むのが大事です

そもそもの話になりますが、足音が響かない部屋に住むことが大事です。アパートの内階段がうるさいのは、どこのアパートでも当たり前のことです。

 

問題は、アパートの内階段側に住まないことです。アパートの内階段側に住んでしまうとイヤでも、内階段の騒音に悩まされる可能性大なので、内階段側のアパートの部屋には住まないようにしましょう。

アパートの内階段がうるさい対策、引っ越しと階段の関係とは

引っ越しと会談との関係です。アパートの内階段がうるさい対策として、どうしても、アパートの内階段のうるさい騒音に耐えることができないのであれば、引っ越しすることも一つの方法です。

 

引っ越し先は、もちろん、内階段側を選ばずに、内階段から、遠い部屋のアパートを借りましょう。

アパートの内階段がうるさい対策、防音性重視で探すなら不動産屋に聞いた方が早いです

防音性重視で探すなら不動産屋さんに聞いた方が早いです。アパートの内階段がうるさいことで悩んでいたら、それを不動産屋さんに相談して、内階段で悩まなくてすむアパートを紹介してもらいましょう。

スポンサーリンク

 

不動産屋さんでしたら、内階段の騒音のことは熟知しているはずなので、相談すれば、内階段がうるさい部屋の紹介はしてこないでしょう。

アパートの内階段がうるさい対策、内部見学で見分けましょう

内部見学で見分けましょう。アパートの内階段がうるさいかどうかは、実際に内部見学をして、アパートの内階段側かどうか、またアパートの内階段で悩まずにすむかどうか、不動産屋さんと相談しながら、じっくり考えることが大切です。

 

ここまで内階段が響くと言われたら、もう少し内階段から遠くの部屋を紹介してもらうか、別のアパートを紹介してもらいましょう。

アパートの内階段がうるさい対策、周辺環境で選びましょう

周辺環境で選びましょう。アパートの内階段がうるさい対策として、内階段だけではなく、周辺環境も騒音に悩まされないかどうか、チェックしましょう。

 

内階段には悩まずにすみそうだが、アパートの隣が線路だったら、電車の音で悩まされる可能性があります。道路側でしたら、自動車の騒音で悩まされることになります。アパートの内階段だけではなく、周辺環境もチェックしたうえで、アパートを借りましょう。

アパートの内階段がうるさい対策、周囲の部屋の間取り図を確認しましょう

周囲の部屋の間取り図を確認しましょう。アパートの内階段がうるさい対策として、周囲の部屋、間取り図を確認して、騒音の元がないかどうか、確認しましょう。

 

アパートの騒音は内階段だけではありません。さまざまな騒音があります。隣の住人との騒音問題もあります。騒音を特に気にするのでしたら、防音設備はしているのかどうか、騒音トラブルの際はどのように対処したらいいのか、事前に不動産屋さんに気になるアパートがあれば相談してみましょう。

アパートの内階段がうるさい対策、内階段とは反対の角部屋を選びましょう

角部屋を選びましょう。内階段から一番遠い角部屋を選ぶことで内階段がうるさい騒音トラブルが回避されます。ただ、角部屋となると、内階段の反対側が道路であったり線路であったりする可能性もあります。

 

何もないのであれば、一番いいのですが、角部屋でも内階段側とは反対側の角部屋を選びましょう。そうすると、隣人との騒音トラブルになる可能性は低くなります。

 

ただ、内階段の騒音と角部屋になって角部屋側が線路や道路であれば、電車や自動車の騒音に悩まされる可能性があります。角部屋をどのように見るか、どの騒音は妥協できるかは、不動産屋さんと相談して決めましょう。

まとめ

▼関連記事▼
端正なアパートが騒音を感じさせる
ピンと感じるアパートの階段 快適性を追求したらうるさいです
内階段にこだわったアパートのデメリット
 

私は現在アパートの内階段の隣の部屋に住んでいるので、靴の音がうるさいです。特に気になるのは、夜寝る時です。寝ようとしている最中に、帰宅してくる人たちのコツコツコツ、ドンドンドンという足音が気になって眠れないということが毎日です。

 

ただ、内階段の悩みは朝とか昼は特に悩みはなく、夜のちょっとだけの時間なので、特に誰にも相談していません。

 

それに、私自身の生活を脅かすほど、怒り狂うほど、イラ立つほど、内階段のうるさい音に悩んでいるわけではないので、仕方ないと思ってあきらめてスルーしています。

 

アパートの内階段より悩んだのは、上の階のピアノ音で悩んだことがあります。ピアノ曲が音痴過ぎて、眠れない、寝てても起こされるということがありました。さすがにその時は、管理会社に苦情を言いに行きました。

 

耐えれる騒音と耐えれない騒音は、人それぞれなので、気になる騒音問題に遭遇したら、大家さんか管理会社に相談しましょう。

 

それでも、解決しないのであれば、引っ越しして、防音設備がしっかりしているアパートか内階段側ではないアパートの部屋に引っ越しすることも検討してみましょう。

スポンサーリンク

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

 プロフィール

いろいろわかるブログ運営者

岡星 陽士

こんにちは、岡星 陽士(おかぼし はると)と申します。 元人事部として正社員、派遣社員、アルバイトとして働いた経験などを書いていきたいと思います。 現在は、40代のブログを書く人です。 一時期、世帯分離して自己破産したことがあります。 その後、再び母親と同居することになりました。 自分の今までの人生を書いていこうと思います。

  最近の投稿
人気の投稿
カテゴリー
アーカイブ

ブログランキング・にほんブログ村へ