アルバイト

アルバイト面接で持って行くカバンはどうしたらいいか

アルバイト面接のカバンは何でもいいです。普通のカバンでもいいです。リュックサックでもいいです。

スポンサーリンク

アルバイトの面接なので、堅苦しく考える必要はありません。会社資料や書類などを手渡される可能性があります。

カバンは印刷用紙のA4サイズがすっぽり入るくらい

アルバイト先からもらった資料や書類がくしゃくしゃにならないために、クリアポケットを数枚持って行くと便利です。

 

アルバイトのカバンは印刷用紙のA4サイズがすっぽり入るくらいでしたら大丈夫です。リュックサックもA4サイズが入るくらいのリュックサックがいいです。

キレイなカバンを持って行きましょう

あまりにも、小さすぎるカバンやリュックサックを持って行っても、会社資料や書類を受け取っても折りたたむようなことをしないといけないような事になってしまう可能性もあります。

 

アルバイト面接で持って行くカバンはできるだけキレイなカバンを持って行きましょう。

使い古してボロボロのカバンやリュックサックを持っていかないように

あまりにも、薄汚れているカバンを持って行くと印象がよくありません。

スポンサーリンク

 

下手したら不潔に見えてしまいます。リュックサックも使い古しではなく、できるだけキレイなリュックサックを持って行きましょう。

 

使い古してボロボロのカバンやリュックサックを持って行くと、それだけで不潔や貧乏人に見えてしまったり、なんだか一緒に働きたくないと思われてしまう可能性もあります。

アルバイトの面接だから、なんでもいいだろうと言う考えは捨てましょう

▼関連記事▼
朝のゆったりした時間を過ごす。アルバイトできる面接の持ち物
 
カバンやリュックサックが汚れているだけで不採用と言うことにもなりかねません。

 

アルバイトの面接は私服でもいいので、洗濯したばかりの衣服を着るようにしましょう。

 

靴もキレイな靴にしましょう。カバンやリュックサックだけキレイにしても、衣類や靴がボロボロだったら、印象がよくないです。

 

アルバイトの面接だから、なんでもいいだろうと言う考えは捨てましょう。洗い立ての衣類、きちんとピカピカに磨いた靴、キレイな状態のカバン、もしくは、リュックサックを持って行きましょう。

スポンサーリンク

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

 プロフィール

いろいろわかるブログ運営者

岡星 陽士

こんにちは、岡星 陽士(おかぼし はると)と申します。 元人事部として正社員、派遣社員、アルバイトとして働いた経験などを書いていきたいと思います。 現在は、40代のブログを書く人です。 一時期、世帯分離して自己破産したことがあります。 その後、再び母親と同居することになりました。 自分の今までの人生を書いていこうと思います。

  最近の投稿
人気の投稿
カテゴリー
アーカイブ

ブログランキング・にほんブログ村へ