アルバイト

アルバイト面接に時間ぴったりに到着することはありなのか

アルバイト面接に時間ぴったりに到着するのはありです。アルバイト面接時間に間に合えば、10分前でも5分前でも1分前でも、ぴったりでもなんでもいいです。

スポンサーリンク

遅刻さえしなければぴったりでもいいです。

アルバイト面接に時間ぴったりを狙っていくのではなく、少なくとも10分前、5分前にくらい

ただ、アルバイト面接の時間ぴったりを狙うのはあまりいいとは言えません。

 

不測の事態に遭遇して1分、2分遅れてしまう可能性も無きにしろあるからです。

 

アルバイト面接に時間ぴったりを狙っていくのではなく、少なくとも10分前、5分前にくらいに到着する感覚で面接にのぞんだほうだいいでしょう。

少なくとも10分前、5分前、3分前くらい

アルバイト面接で時間ぴったりだと面接官もあせることがあります。

 

時間ぴったりに来られたら、面接官もホッとするでしょう。私も人事部で面接官をしていましたが、アルバイト面接に時間ぴったりに来られる方は、あまりいませんでした。

 

少なくとも10分前、5分前、3分前くらいに来られる方がほとんどです。

心配してしまう

時間ぴったりに来られると、なんだかこちらまで緊張してしまいます。

スポンサーリンク

 

あと1分で始めるけど、本当に来るのかどうか、心配してしまうからです。

 

そして、時間ぴったりに来られて安心するのですが、時間ぴったりよりせめて3分前くらいには到着してほしいと言うのが人事部で働いていた身としての個人的感想です。

アルバイトの応募者も面接官も落ち着いたスタンスで面接にのぞんだほうがお互いのため

▼関連記事▼
ついに年に一度のアルバイト解禁 今年とれたての面接時間
 
アルバイト面接で時間ぴったりを狙っていくのではなく、10分前、5分前くらいに到着してアルバイトの応募者も面接官も落ち着いたスタンスで面接にのぞんだほうがお互いのためでもあります。

 

また、時間ぴったりに着くような動きだと、不測の事態に遭遇してしまった時に、1分、2分、3分と遅れてしまう可能性も出てきます。

 

時間ぴったりでもいいですけど、個人的にはオススメしません。アルバイトの面接は10分前、5分前くらいに到着して、多少、余裕を持って行動することが社会人のマナーでもあるかと考えます。

スポンサーリンク

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

 プロフィール

いろいろわかるブログ運営者

岡星 陽士

こんにちは、岡星 陽士(おかぼし はると)と申します。 元人事部として正社員、派遣社員、アルバイトとして働いた経験などを書いていきたいと思います。 現在は、40代のブログを書く人です。 一時期、世帯分離して自己破産したことがあります。 その後、再び母親と同居することになりました。 自分の今までの人生を書いていこうと思います。

  最近の投稿
人気の投稿
カテゴリー
アーカイブ

ブログランキング・にほんブログ村へ