アルバイト

バイト休む理由は一週間前 胸に沁みる感動

アルバイトを休む理由は一週間前と決まっているわけではありませんが、早いに越したことはないです。

スポンサーリンク

アルバイトを休むことが一週間前に決まっているのでしたら、休む理由を伝えてシフトを変更してもらいましょう。

アルバイトを休む理由は一週間前でしたら、シフト調整はできます

一週間もあれば、シフト調整は十分可能ですので、休む理由はなんでもいいと思います。

 

家庭事情、私用、冠婚葬祭、病院へ行って検査するなど、なんでもいいです。

 

アルバイトを休む理由は一週間前でしたら、シフト調整はできますし、アルバイト先としても早く行ってもらった方が助かる場合があります。

自分の都合で休む場合は、ひと言謝罪

逆にアルバイトを休むのが一週間を切って、前日とか当日に言われるより、一週間くらい間が空いている方がなんとでもなります。

 

アルバイト休む理由は正直でいいでしょう。一週間もあれば、別に何を言っても自由です。自分の都合で休む場合は、ひと言謝罪を付け加えましょう。

代替え案

例えば、

スポンサーリンク

 

「申し訳ないのですが、一週間後の日に私用で休ませていただきたいのですがよろしいでしょうか? 代わりの日は・・・」

 

など、休む理由を言いつつ、代わりの日に出勤すると言った代替え案も言うとアルバイト先にも好感が持てます。

 

一週間後の日にアルバイトを休むことができたら、きちんと、

 

「ありがとうございます」

 

と感謝の言葉をいいましょう。

謝罪と感謝の言葉

▼関連記事▼
最愛を印象付けるアルバイト 人生の晴れ舞台だからこそ休む理由
 
アルバイトのシフトは自分から申告するものですから、それを変更するとなると、謝罪は必要です。

 

そして、変えてもらったら感謝の言葉を伝えるのは社会人としての礼儀であり、マナーでもあります。

 

きちんと、謝罪と感謝の言葉を伝えましょう。アルバイトを休む理由は一週前でしたら、なんでもいいです。ただ、アルバイトを休むことを習慣にせず、きちんとシフト通りに入るように日頃から努力することが大切です。

スポンサーリンク

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

 プロフィール

いろいろわかるブログ運営者

岡星 陽士

こんにちは、岡星 陽士(おかぼし はると)と申します。 元人事部として正社員、派遣社員、アルバイトとして働いた経験などを書いていきたいと思います。 現在は、40代のブログを書く人です。 一時期、世帯分離して自己破産したことがあります。 その後、再び母親と同居することになりました。 自分の今までの人生を書いていこうと思います。

  最近の投稿
人気の投稿
カテゴリー
アーカイブ

ブログランキング・にほんブログ村へ