アルバイト

最愛を印象付けるアルバイト 人生の晴れ舞台だからこそ休む理由

アルバイトを休む理由について、書いていきます。数々のアルバイトの方が当日欠勤する電話をたくさん受けてきました。

スポンサーリンク

その中で仕方ないと思う理由などを含めて書いていきたいと思います。

遅刻、欠勤の際に最低限守るべきマナーとは

遅刻、欠勤の際に最低限守るべきマナーとは、まずは謝罪することです。

申し訳ないですが・・・とひと言付け加えることです。謝罪の言葉をひと言付け加えるだけで全然違います。

 

前もって決まっているシフトに入れているのは自分自身も認識して入れているのですから、それに反してしまう行為を謝罪することは社会人のマナーです。

連絡は電話で行うのが基本です

アルバイトを休む理由を伝える方法は電話が基本です。

 

電話で責任者の方を呼んで、謝罪して休む理由を伝えましょう。

 

申し訳ないですが、本日は・・・の理由でお休みさせていただきます。申し訳ありません。

 

と言うような感じで伝えると責任者の方も仕方ないと思います。アルバイトが休むことはよくあることなので、責任者の方もわかってくれます。

体調不良、悪化の場合は

アルバイトを休む理由として、体調不良、または、体調が悪化した時は、素直にアルバイトを休みましょう。

 

体調不良のまま働いていても、効率が悪くなるだけですし、余計に体調不良が悪化してしまう可能性があります。

 

身体の無理をおして出勤するのではなく、体調不良の場合は責任者に電話をして体調不良であることをきちんと伝えて身体を休ませましょう。

家族、身内の事情の場合は

家族、身内の事情の場合も、正直にアルバイト先に電話をして休むことを伝えましょう。

 

家族、身内の事情で止む無い事情もあります。そういった場合は遠慮せず、アルバイトを休みましょう。理由としては十分通用する理由です。

寝坊やシフトの勘違いで休む場合は

寝坊やシフトの勘違いで休む場合は、それも仕方ないです。

 

正直に言ってもいいですし、言い訳してもいいです。ただし、後日、言い訳したことがバレてしまったら、余計に印象が悪くなるだけなので、正直に、寝坊したこと、シフトを間違えたことをピシッと伝えた方がお互いのためです。面倒なウソをつくくらいなら、堂々と正直に休む理由として伝えましょう。

学校の課題がある場合は

学校の課題があるから、休みたいと言う理由も仕方ないです。

 

学校の課題が終わらない、急に課題が出来たからアルバイトすることが難しい場合が出てきます。そういった場合は遠慮せずに学校の課題が出来たから今日は課題に集中するために休みたいと言うことを電話で伝えましょう。

試験や就職活動で休む場合は

試験や就職活動で休む場合も、アルバイトを休む理由として十分通用するので、伝えましょう。

 

特に就職活動は、不測の事態です。優先するべきはアルバイトではなく将来にかかっている就職活動です。アルバイト先も就職活動で休みたいと言われたら、承諾するしかありません。電話できちんと伝えればすむ話です。

悪天候・交通障害の場合は

悪天候、交通障害でアルバイトを休む理由としては仕方ないと思います。

 

悪天候が原因だとそもそもアルバイト先に行けません。交通障害でアルバイト先に行けないような状況であるとどうしようもありません。

 

そういった場合は、外からスマートフォンや携帯電話からでもいいので、悪天候であること、または、交通障害によりアルバイトを休むことをきちんと伝えましょう。

急な帰省の場合は

急に家族の事情で帰省する必要が出てきた時は、わかった時点でアルバイト先に電話をして帰省するためにアルバイトをいつまで休みますと言うことを伝えましょう。

スポンサーリンク

 

前もってわかっている話であったら、わかった時点でアルバイト先に言えばいいですが、急に決まった話だと仕方ないので、アルバイト先に休む理由として伝えましょう。

法事や冠婚葬祭の予定がある場合は

法事や冠婚葬祭の予定がある場合は、アルバイトを休む理由として電話で伝えて休みましょう。

 

法事は、急に起こる事態なので、仕方ないです。発生した時点でアルバイト先に電話をして休む理由として伝えましょう。

自宅・近隣とのトラブルの場合は

自宅、近隣とのトラブルによってアルバイト先に行けない場合は、発生した時点で電話をしましょう。

 

不測の事態に遭遇してしまったらどうしようもありません。

 

そういった場合は、詳しい話は避けて、自宅のトラブルにより、もしくは、近隣とのトラブルによりアルバイトを休みたいときちんと伝えましょう。後日、出勤した時に、トラブルの内容を言えるのであれば、伝えましょう。

事前にアルバイトを休みたい理由の伝え方とは

事前にアルバイトを休みたい理由の伝え方は、責任者に伝えることです。

 

出勤時に、事前に、シフトの日にアルバイトに行けないとわかった時点で、アルバイトを休む理由を伝えましょう。事前にわかっていることであれば、責任者もシフト調整をしやすいので、判明した時点で伝えることが得策でしょう。

次回の出勤時は謝罪と感謝の言葉を伝えて誠意を伝えましょう

アルバイトを何らかの理由で休んでしまった場合、次の出勤時はまず、謝罪しましょう。

 

急にお休みをいただくことになり、申し訳ございませんでした。また、最後にお休みをいただきまして、ありがとうございました。と謝罪と感謝の気持ちを伝えましょう。

 

アルバイトを休んだ詳しい理由を言いそびれていたら、言える内容であれば、詳細を話ましょう。何事も誠意をもって伝えることで、アルバイトも働きやすい環境に戻れます。

まとめ

▼関連記事▼
心が震えるアルバイトがそこにある 感動のオーストラリア学んだこと
だからアルバイトを休む理由 このうまさと私用
バイトを休む理由がもったいない 本当の効果が実感できるのは事前
バイトを休む理由に体調不良 胸に沁みるおもてなし
バイト休む理由は一週間前 胸に沁みる感動
 
アルバイトを休む理由について、元人事担当者の視点で書きました。アルバイトはいろんな事情で休む方がいらっしゃいます。

 

当日の10分前くらいに電話が鳴ると、これは、誰かの休みの電話だな・・・って予想してしまうくらいアルバイトの方々の休む理由を聞いてきました。

 

アルバイトを休むことは仕方ないことです。理由次第になりますが、とにかく、寝坊でもシフト間違いであっても、言い訳せず、起こってしまった物事をそのまま伝える方がいいです。

 

寝坊してしまっても、シフトを間違えてしまっても、仕事で取り返せばいい話です。人間、うっかりしてしまうことはあります。また、不測の事態に遭遇してしまうこともあります。

 

アルバイトを休む理由は、いろいろありますが、言い訳せずに堂々と起ったことを正直に伝える方が、後々、働きやすさが全然違いますので、ウソをつくのはやめたほうがいいと個人的には考えます。

スポンサーリンク

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

 プロフィール

いろいろわかるブログ運営者

岡星 陽士

こんにちは、岡星 陽士(おかぼし はると)と申します。 元人事部として正社員、派遣社員、アルバイトとして働いた経験などを書いていきたいと思います。 現在は、40代のブログを書く人です。 一時期、世帯分離して自己破産したことがあります。 その後、再び母親と同居することになりました。 自分の今までの人生を書いていこうと思います。

  最近の投稿
人気の投稿
カテゴリー
アーカイブ

ブログランキング・にほんブログ村へ