恋愛

絶対感激の恋愛 デートは苦手すぎること間違いなし

恋愛が苦手すぎるのは、なぜなのでしょうか。私も恋愛が苦手すぎます。彼女いない歴20年以上の男です。

スポンサーリンク

恋愛が苦手すぎて恋愛から逃げてきました。恋愛が苦手すぎる原因などについて書いていきたいと思います。

恋愛が苦手すぎるのは、自己評価が低いから

恋愛が苦手すぎるのは、自己評価が低いからということがあります。自己評価が低いと恋愛に苦手意識が強くなってしまって、恋愛に踏み込むことができません。

 

自己評価が低いのは、自分が決めることなので、自己評価と他人からは、どの様にみられているか、一度、友達や知り合いから自己評価するのではなく、客観的な意見を聞くようにして自己評価の低さを変えてみましょう。

恋愛が苦手すぎるのは、恋愛感情が重荷に感じてしまうから

恋愛が苦手すぎるのは、恋愛感情が重荷に感じてしまうということがあります。そもそも、付き合っていて、恋愛感情が重荷に感じてしまったら、恋愛自体がしんどく感じてしまいます。

 

恋愛自体がしんどく感じてしまったら、恋愛が苦手すぎると感じてしまうようになるのは仕方ないことです。恋愛感情が重荷に感じないように、ひとまず付き合っている異性と距離を置くことも一つの方法です。

恋愛が苦手すぎるのは、性行為が苦手だから

恋愛が苦手すぎるのは、性行為が苦手だからということがあります。性行為自体が苦手だから恋愛が苦手すぎるということは不思議な事ではありません。

 

性行為自体に嫌気がさしたり、性行為が生々しくて気持ち悪いとか、性行為は何をしたらいいかわからないとか、性行為が苦手なことによって恋愛が苦手すぎると感じてしまうのは当然の事です。あえて性行為をしないで恋愛を続けるのも一つの方法です。

恋愛が苦手すぎるのは、自分の時間を確保したいから

恋愛が苦手すぎるのは、自分の時間を確保したいからということがあります。恋愛する時間が多すぎて自分の時間が確保できていないと恋愛が重荷に感じてしまったりして、恋愛が苦手すぎると感じてしまうのは当然のことです。

 

自分の時間を確保するためには、恋愛から距離を置き、自分の時間を確保するようにしてみてはいかがでしょうか。

恋愛が苦手すぎるのは、追われる恋が苦手だから

恋愛が苦手すぎるのは、終れる恋が苦手だからというのがあります。追われることが苦手なら恋愛が苦手すぎると感じてしまうのは仕方ないことです。

 

追われる恋が苦手だったら、追われないように恋愛から距離を置く努力をしてみてはいかがでしょうか。追われないように恋愛から逃げることも一つの方法です。

恋愛が苦手すぎるのは、異性と距離を置きたいから

恋愛が苦手すぎるのは、他人と距離を置きたいからということがあります。異性と距離が近いから恋愛が苦手すぎるということを感じてしまいやすいのかもしれません。

 

異性と距離が近いせいで恋愛が苦手すぎると感じてしまうのは、もったいないので、恋愛から距離を置く、異性との距離を離すようにしてみると苦手意識が変わるかも知れません。

恋愛が苦手すぎるのは、ネガティブで自分に自信がないから

恋愛が苦手すぎるのが、ネガティブで自分に自信がないからということがあります。そもそも、性格自体がネガティブで自分に自信がないと恋愛自体が苦手すぎるということがでてきます。

スポンサーリンク

 

ネガティブな自分を急にポジティブに変えることは難しいことです。自分はネガティブで自分に自信がないということを受け入れて、恋愛の苦手意識を克服するために、恋愛に積極的になってもいいでしょう。

 

ネガティブだから、自分に自信がないから恋愛が苦手すぎるというのはもったいないです。ネガティブでも自分に自信がなくても恋愛する資格はありますし、恋愛を続けることに支障はありません。

恋愛が苦手すぎるのは、理想が高すぎるから

恋愛が苦手すぎるのは、理想が高すぎるからということがあります。恋愛の理想が高いから、恋愛が苦手と言うのは仕方ないです。理想のハードルを無理に下げる必要はありません。

 

理想の異性が見つかるまで、恋愛を待つのもいいでしょう。理想が高すぎることは悪いことではありません。理想通りの異性は世の中に存在します。理想通りの異性が現れたら、恋愛に踏み切ってみてはいかがでしょうか。

恋愛が苦手すぎるのは、傷つくのが怖いから

恋愛が苦手すぎるのは、傷つくのが怖いからというのがあります。恋愛すると、傷つくことが当たり前です。恋愛は傷つきながら、成長していくものです。

 

ですから、傷つくのが怖いから恋愛が苦手すぎるというのであれば、恋愛自体向いていないとも言えます。傷つくことを覚悟して恋愛に挑む勇気がないと恋愛すること自体が難しいでしょう。

恋愛が苦手すぎるのは、面倒くさがりだから

恋愛が苦手すぎるのは、面倒くさがりだからということがあります。恋愛自体が面倒くさいと感じてしまうようでしたら、元も子もありません。

 

恋愛が面倒くさいなら、無理に恋愛する必要はありません。面倒くさいと感じなくなったときに恋愛再開すればいいと思います。恋愛が面倒くさいと感じる間は恋愛お休みしてもいいと考えます。

まとめ

▼関連記事▼
美しい恋愛に見惚れる 火傷しそうな気持ち悪いを匂わせる病気

 
恋愛が苦手すぎるについて彼女いない歴20年以上の男が書いてみました。私も恋愛が苦手すぎます。面倒くさい、傷つくのが怖い、理想が高い、自分に自信がない、自分の時間を確保したい、性行為が苦手など、恋愛に対してネガティブな感情を持ちすぎているので、なかなか恋愛に踏み切れません。

 

恋愛に踏み切れないで、そのまま放置していたら、いつの間にか彼女いない歴20年以上の男になってしまいました。恋愛が人生のすべてではないので、恋愛がなくても生きていけますが、恋愛があることで人生の刺激があります。生き甲斐があります。

 

恋愛がないと平凡な退屈な毎日を送ることにもなります。毎日が平凡で退屈で刺激のない毎日を送ることも、これまた人生なので、私としては、恋愛が苦手すぎる要因が多いので、恋愛しないようにしています。むしろ、好きな異性が出てきても片思いで済ましてしまいます。

 

遠くから、好きな異性を眺めるだけで満足するようになりました。好きな異性に告白したこともありません。自分に自信がないネガティブな性格なので仕方ありません。

 

恋愛が苦手すぎるから人生がおもしろくないかと言われたらそんなこともありません。恋愛が苦手すぎると感じている間は恋愛をお休みすることも大切かと感じます。

スポンサーリンク

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

 プロフィール

いろいろわかるブログ運営者

岡星 陽士

こんにちは、岡星 陽士(おかぼし はると)と申します。 元人事部として正社員、派遣社員、アルバイトとして働いた経験などを書いていきたいと思います。 現在は、40代のブログを書く人です。 一時期、世帯分離して自己破産したことがあります。 その後、再び母親と同居することになりました。 自分の今までの人生を書いていこうと思います。

  最近の投稿
人気の投稿
カテゴリー
アーカイブ

ブログランキング・にほんブログ村へ