恋愛

世界一恋愛したかった 待つことを手に入れた片思いをもう一度

恋愛を待つことにしている片思いの場合を書いてみたいと思います。私は彼女いない歴20年以上の男です。

スポンサーリンク

恋愛をひたすら待つことにして好きな女性に告白したことがありません。いつも片思いで恋が終わってしまっています。そんな片思い男が恋愛で待つことにしている片思いについて書いていきたいと思います。

恋愛を待つことにしている片思い、上手に待つこと

恋愛を待つことにしている片思いは上手に待つことです。押したり引いたりの駆け引きはありますが、そもそも、押したり、引いたりと恋愛のテクニックが苦手であれば、素直に恋愛を待つという方法もあります。

 

一生懸命生きていれば、片思いの異性から何らかのアクションがあるかもしれません。片思いの異性からアクションが起こった時に上手に反応するようにしましょう。

恋愛を待つことにしている片思い、待たないといけないときがあります

恋愛を待つことにしている片思い、待たないと行けないこともあります。恋愛は、何も押したり引いたり駆け引きをすることがすべてではありません。待つことも必要です。

 

恋愛をひたすら待つことで片思いの異性から声がかかるかもしれません。片思いの異性から声がかかったら、好きだというアピールを上手に少しずつしていくのも一つの方法です。

 

恋愛をひたすら待つと言っても片思いの異性がせっかくいるのでしたら、片思いの異性からなんらかのアクションがあったら、恋愛したいという意思表示を返すことも大切なことです。

恋愛を待つことにしている片思い、あなたが待てなかったことで誰かが泣いていることもあります

恋愛を待つことにしている片思い、あなたが待てなかったことで誰かが泣いていることもあります。あなたが恋愛を片思いの異性を待てば、よかったものの、待てなかったために、片思いの異性、もしくは、誰かを泣かしてしまうこともあります。

スポンサーリンク

 

異性を泣かせるようなことはしてはいけません。片思いの異性がいるのであれば、駆け引きが苦手であれば、黙って待つことに徹することも一つの方法です。

 

片思いの異性がチャンスを狙ってくれているかもしれません。そうすることで、片思いの異性が泣かずにすみます。片思いの異性から恋愛のアクションがあるまで黙って待つことも片思いをしている異性への配慮とも言えます。

まとめ

▼関連記事▼
満ち足りた恋愛 価値は待つこと やすらぎの男

 
恋愛を待つことにしている片思いの場合を書いてみました。恋愛をひたすら待ち続けて20年以上、彼女いない歴20年以上になりました。

 

その間に、何人もの異性に片思いをしてきました。恋愛を待つことだけに徹している私ですが、社内恋愛でアクションがあった女性が何人かいました。

 

私が付き合う気があれば、付き合ってもいいとか、結婚してもいいとか言われたことがあります。私は、それに対する答えをしたことがありませんんので、恋愛が成就することはありませんでした。

 

結婚が成就することがありませんでした。私はただただ、ひたすら恋愛を待つだけの男です。片思いをひたすらする男です。片思いばかりして遠くから好きな女性を眺めるのが好きな男です。

 

恋愛して自分から告白するのが大の苦手なので、ひたすら待つことに徹しています。そして、片思いで恋愛が終わってしまうパターンが圧倒的に多いです。彼女いない歴20年以上のあわれな末路ともいうべき片思いしかしてこなかった男がここにいます。

スポンサーリンク

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

 プロフィール

いろいろわかるブログ運営者

岡星 陽士

こんにちは、岡星 陽士(おかぼし はると)と申します。 元人事部として正社員、派遣社員、アルバイトとして働いた経験などを書いていきたいと思います。 現在は、40代のブログを書く人です。 一時期、世帯分離して自己破産したことがあります。 その後、再び母親と同居することになりました。 自分の今までの人生を書いていこうと思います。

  最近の投稿
人気の投稿
カテゴリー
アーカイブ

ブログランキング・にほんブログ村へ