毒親

本物の毒親を愛する者へ ストレスをもつという本来の目的を思い出す

毒親がストレスです。母親がストレスでたまりません。私が小学生の時に両親が離婚しました。

スポンサーリンク

父親は浮気相手と再婚するために出ていきました。私は一人っ子なので、母親と二人暮らしになりました。母親はいつも命令してきます。

命令してくる

「ああしなさい」

「こうしなさい」

 

と命令ばかりしてくるのです。

 

いつも毒親のストレスにさらされています。毒親の命令ばかりでストレスではなく、過干渉だったり、プライベートに入り込んできたりするので、非常にイライラしてしまいます。

 

学生時代、私はただ、学校での出来事を話したいだけなのに、

 

「ああしなさい」

「こうしなさい」

 

と命令してくるのです。過干渉です。

 

いつも、細かいことに構ってくるので、イライラしてしまいます。また、プライベートの過干渉も半端ないです。

過干渉、プライベート破壊

私の部屋にノックもせず、無断で入ってきて、用が済んだら、部屋のドアを開けっぱなしにして出ていくのです。

 

私は、

 

閉めて!

 

と言うのですが、

 

ドアがうっとうしいから!

 

っと言われて、常に母親に監視されている状態になっています。

 

いちいち、トイレに行くときも、イチイチ、

 

大をするのか小をするのか?

 

と聞いてくるのです。

 

過干渉、プライベート破壊してきて、本当にイライラしかありません。

 

社会人になってから、給料の振込される口座を取り上げられました。

給料口座を取り上げられて何もできない

私は何度も一人暮らしをしたいと言い続けてきましたが、断固反対されました。

 

会社の人に相談したら、会社の寮に暮らすように提案してくれたのですが、母親は同じく断固反対するのです。

スポンサーリンク

 

会社から振り込みされる給料口座を取り上げられて何もできない状態になりました。

 

会社の夜の付き合いも、許されませんでした。早く帰ってくるようにと、母親から何度も携帯電話に着信が入るのです。

 

メールもたくさん、受信されてきます。

 

母親の過干渉は会社のつき合いにも影響してしまい、いつしか、会社の人から誘われなくなりました。

 

そして、結局、会社と自宅の往復をするだけの社会人になりました。

非常に毎日がストレス

昼ご飯は母親の手作り弁当を持たされました。

 

会社の人との昼食も許されませんでした。朝、昼、夕と母親の手作り料理ばかり食べてきました。

 

それが、コンプレックスでした。

 

周りは、コンビニ弁当だったり外食だったりしているのに、なぜ、私だけこれだけ母親に管理されてしまうのか・・・

 

非常に毎日がストレスでした。

 

数年後、そのストレスがたたってか、精神内科を受診することになり、うつ病と診断されました。

毒親、親子共依存、アダルトチルドレン

▼関連記事▼
毒親欲しい人集まれ 自覚なしの中で輝いて魅せる
うつ病と診断されて会社から休むように指示されるようになって、その時間を使って、インターネットで毒親、親子共依存、アダルトチルドレンと言うことを知ることになりました。

 

私の母親は毒親です。

 

そして、私の人生にとってストレスでしかありません。

 

現在は、会社を退職してしまい、障害年金を受け取りながら、うつ病の治療のために、1ヵ月に2回、精神内科に通院している日々を送っています。

 

母親の過干渉のストレスからか、私の精神は破壊されました。今もなお、母親の過干渉、ストレスは続いています。

スポンサーリンク

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

 プロフィール

岡星 陽士

いろいろわかるブログ運営者

岡星 陽士

こんにちは、岡星 陽士(おかぼし はると)と申します。 元人事部として正社員、派遣社員、アルバイトとして働いた経験などを書いていきたいと思います。 現在は、40代のブログを書く人です。 一時期、世帯分離して自己破産したことがあります。 その後、再び母親と同居することになりました。 自分の今までの人生を書いていこうと思います。

  最近の投稿
人気の投稿
カテゴリー
アーカイブ

ブログランキング・にほんブログ村へ