毒親

毒親欲しい人集まれ 自覚なしの中で輝いて魅せる

毒親の自覚を持っていない母親と同居して40年の月日が経ちました。毒親と言う自覚は母親は当然持っていません。

スポンサーリンク

むしろ、自分自身が正しいと思っています。そんな毒親の自覚がなしと思う部分について書いていきたいと思います。

目次

自覚のない毒親が、子どもへ浴びせている言葉の数々

「早くお風呂に入りなさい」
「いそがず、ゆっくり食べなさい」
「早く洗濯するもの出して」

 

一見して当たり前のことだと思います。

 

しかし、成人すぎてもいまだにこのようなことを言われるのです。

まして、私は40代です。子どもの頃から、変わらずに、この言葉を言われ続けています。

 

もう、いい加減にしてほしい。成人すぎた大人なんですけど。

って言いたいのですが、結局、母親、子どもと言う構造が変わらないので、いつまで経っても子ども扱いされてしまうのです。

 

20代の頃は、毎回言っていました。

「もう、放っておいてほしい」と言いましたが、母親は、その言葉を何とも思っていないのかロボットのように同じことをひたすら言ってきます。

 

もう、つかれたので、私は母親に対して何も言わなくなりました。

こんな毒親だから子どもを苦しめている

毒親は徹底気に子どもを苦しめます。

精神的にも肉体的にも。よく言われるのが「お金貸して、必ず返すから」と言われます。

 

私は、お金を貸します。でも、返ってきた試しがありません。

お金を返してと言うと、「あんたを育てるのに、どれだけお金が言ったと思っているの!!」って逆ギレされます。

 

私を育ててきたのに、お金がかかったことは否定しませんが、そもそも、母親、あなたから「お金貸して、必ず返すから」と約束をしているのに、逆ギレするとはどういうこと!?って感じになってしまいます。

 

だったら、最初から「お金ちょうだい」でいいではないかと思います。

変な見栄を張って、お金を返してと言ったら、逆ギレされてしまいます。

 

だから、もう、お金は渡しません。

そもそも、親がお金ないとか情けないです。子どもからお金をたかる親って最低だと思います。

毒親に毒親だと自覚させる方法はあるのか

毒親に毒親と自覚させる方法はありません。

人はそう簡単に性格は変わりません。テクニック的なものはありません。

 

毒親に毒親と自覚させようとしたら、毒親自体に精神内科へ通院してもらうしかありません。

毒親に毒親と自覚してもらおうとしたら、第三者の専門家の力を借りないとダメだと思います。

 

子どもの言うことは毒親はまったく聞きません。

私の母親は第三者の言うことも聞かないくらいなので、どうしようもありません。

 

毒親の種類によるかも知れませんが、少なくとも私の毒親は毒親だと自覚のカケラも示してくれないでしょう

。一生治りません。

 

毒親に毒親と自覚させようと思うくらいだったら、毒親と住まいを別にする方が手っ取り早いと感じます。

毒親は自分を疑う余地がない

毒親は毒親と自分を疑う余地などありません。

だから、自覚することもできません。いくら、子どもが、あなたは、毒親だからと言ったところで「はぁ??」と思われて終わりでしょう。

 

毒親に毒親の意味がわかっていないのですから。それを子どもから説明したところで、自覚などしてくれないでしょう。

 

毒親は常に地球は自分中心に回っていると思いこんでいるので、どうしようもありません。

バカにつける薬はありません。っと言った感じです。

毒親はそもそも自分が毒親と自覚しようとしない

毒親はそもそも自覚しようとすることがありません。

 

反省しようとしません。私は、毒親の子どもですが、もう、大分毒されてきています。

 

なんせ、生きる気力がなくなりました。もう、ほとんど会話しません。

会話しても無駄だと感じるからです。

「早くお風呂に入りなさい」
「いそがず、ゆっくり食べなさい」
「早く洗濯するもの出して」

っと言われても、黙って、「はい・・・」と答えるだけで、何も言いません。

もう、逆らっても、無駄なので、黙って言うことを聞くしか、上手く付き合う方法はありません。

毒親だと自覚するのは成人後だと思ったけれども

成人後になったら、態度は変わるかなと思っていましたが、まったく変わりません。

毒親は、いつまで経っても子ども扱いしかしません。年齢を重ねるにつれて態度が変わることを期待しましたが、まったく変わりません。

 

成人になったら、子どもを自立させることを応援するのが普通の親だと思いますが、むしろ、自立を阻害するのです。

いつまでも家にいさせて働かせて私の給料で生きていくことしか考えていないのですから・・・。

毒親に自覚なんてありません

毒親は自分が毒親と言う自覚はありません。

子どもを徹底的に追い詰めるだけです。私は徹底的に追い詰められて、現在はうつ病になりました。

 

毎日、医師から処方されている薬を飲んでいます。

親戚からは、母親から離れて暮らさないとうつ病は治らないよ!っと強く言われ続けていますが、一人暮らしする自信がないので、毒親と同居しているままです。

 

医師からうつ病と診断されて労務するのは厳しいと診断されています。

だから、労務できませんし、自宅に帰っても毒親が待っているだけなので、非常に苦しいです。

 

ブログはファーストフード店で書いています。

自宅だと書く気力がないからです。自宅に帰ると布団にかぶざってひたすら、寝ているだけです。

もう、自宅に帰ると動く気すらありません。

毒親の支配は自覚なし。毒親の判断基準は子どもの人生、毒親の人生になっている

毒親はそもそも私を支配している自覚がありません。

毒親は子どもである私の人生そのものを自分の人生にしています。

 

毒親は私に依存して生きています。そして、私も毒親に依存して生きています。

親子共依存状態で生きています。お互いに依存してしまっています。

 

私は障害年金を受け取っているので、一人暮らしは可能なのですが、母親は年金が少なすぎて一人暮らしができません。だから、私の障害年金を使って母親は生きているのです。

 

母親は食事、掃除、洗濯をしてくれます。私は食事、掃除、洗濯ができません。

お互いにできないことを補って生活が成り立っている感じです。だからお互いに依存関係になってしまっているのです。

毒親は自分の人生を優先して、子どもである私の人生を徹底的に犠牲にしてきた

毒親は自分の人生が第一優先です。私の人生を犠牲にして毒親は生きています。

私は、母親の犠牲のうえで生きています。そのように感じます。

 

毒親は私の障害年金から、「お金を貸して」と言ってきます。

私は普通に貸すのですが、「いつ返してくれるの?」と聞くと「次の年金が入ってから」といつも答えるのです。

 

年金支給日が過ぎてから「お金返して」と言うと「年金で返すことができない」と言ってくるのです。

私にウソをついてお金をたかってくるのです。私のお金目当てで生きています。

 

親としてどうしようもありません。情けないです。

毒親にとって子どもは自分の物

私は毒親の所有物になっています。毒親は自覚ないかもしれませんが、子どもを物扱いしています。

人のお金を平気で借りて、平気で返してこないのです。

 

私の事を便利な銀行のATMのような感じで思っているのでしょう。

 

そんなことを言い返すと「そんなことない!」と言ってくるのですが、そもそも、毒親は行動と言葉、言っていることとやっていることがバラバラなので、どうしようもありません。

毒親は我慢し続けて、子どもに嫉妬するという負の連鎖

数年前ですが、知り合いから私にお見合いの話が出てきました。

それを母親に伝えると、母親は嫉妬してか、無理に結婚する必要はないと言ってくるのです。

 

私の人生を後押ししようとする気はまるでないのです。

普通だったら、応援しているからとか、協力してくるのが親の務めだと思うのですが、むしろ、協力どころか、お見合いを反対する姿勢を見せるのです。

 

結局、お見合いする前に、断ることになりました。

そもそも、母親が私のお見合いに対してよく思っていない、嫉妬していると言う感じだったので、今後の関係が悪くなりそうだったので、お見合いを断りました。

 

私はお見合いしてみたかったのですが、母親にお見合い話を破壊されました。

親の嫉妬から解放される方法があるのか

親の嫉妬から解放される方法はありません。

そもそも、毒親の性格は子どもが変えようとしても無理です。

 

毒親は第三者の言うことも聞かないくらい強情なのでどうしようもありません。

自分の思っていることが一番正しいとお恋こんでいるので、専門家の意見にも耳を傾けようとしません。

 

毒親が信じているのは、お金だけです。お金がない、貯金もないくせに、お金だけを信じて生きています。

 

お金を貸してと毎月言われます。

毎月、お金を貸すのですが、今まで貸したお金が返ってきた試しがありません。毒親はお金を返しません。

 

嫉妬とか解放される方法以前に、そもそも、毒親から離れて生活しないと、毒親とうまく付き合う方法など存在しません。私のように、うつ病になってしまいます。

子どもへの嫉妬を手放すための方法があるのか

毒親が私の嫉妬を手放す方法はありません。

毒親と住んでいる限り、どうしようもありません。毒親は非常に危険です。

 

私のお見合い話も破壊してしまうくらいなのですから。

お見合い相手に嫉妬して、お見合いしなくていいのではないかと平気で言ってくるのです。

 

普通の親だったら、お見合い話が来たら、喜んでくれるでしょう。

バックアップしてくれるでしょう。ですが、私への嫉妬、お見合い相手への嫉妬があり、お見合いは結局、お流れにしました。

 

母親が第一にお見合いを反対するのですから、お見合いのしようがありませんでした。

親は子を思っているもの、という言い分

毒親は私の事を思って、すべて考えて行動していると言うのです。

しかし、私からしたら、大迷惑なのです。母親に私にやることなすこと、すべて迷惑だと言ったことがあります。

 

すると、すねて、パタリと食事、掃除、洗濯をしなくなります。

数日間、食事を作ってくれなくなります、数日間、掃除してくれなくなります。

 

数日間、洗濯してくれなくなります。そして、無視されるようになります。

何を言ってもだんまりになります。非常に不愉快な空気が流れてきます。

 

毒親は毒親の考えがあるのでしょうけど、私からしたら、過保護にしか感じません。

成人すぎた大人に過保護、過干渉になられるのが、非常に迷惑なのです。

 

そういった意味でやめてほしいと言っても誤解されてしまって、無視されるようになってしまうのです。

毒親の仕返しは子どものようなことをしてきます。非常に質が悪いです。

毒親は自覚がない

毒親は、そもそも自分が毒親という自覚はありません。

毒親と言う言葉も知らないでしょう。仮に、あなたは、毒親だと言ったところで何も変わりないでしょう。

 

むしろ、反感を買われることになるでしょう。

毒親に、毒親と言ったところで自覚もしてくれないし、効果もないでしょうし、毒親につける薬はないと感じます。

 

私の母親は単純に毒親です。どうしようもありません。

毒親は治りません。常に子供を否定し続けるから

常に否定され続けます。子どもの頃からです。両親が離婚してから、毒親化はますます進みました。

両親は離婚して父親は浮気相手と再婚するために出ていきました。

 

私は一人っ子なので、毒親のホコ先は、私だけにきました。

成人してから一人暮らしをしたいと何度もいいましたが、常に否定され続けました。

 

子どもの自立を阻害するのです。ずっと一緒にいてた方が経済的にも安定すると言われました。

母親は自分で収入がないものだから、子どもである私の給料をあてにして生活を続けました。

毒親と距離を置いたら毒親は治るのか

毒親と距離を置いたことがあります。

一人暮らしをしたことがあります。正社員として働いていた時、会社でストレス診断がありました。

 

ストレス診断を受けたら、ストレス濃度が高いとのことでした。

会社から産業医との面談をするように指導されました。

 

産業医と面談すると成員内科を受診するように言われました。

そして、精神内科に通院するようになりました。診断結果はうつ病でした。

 

発達障害の検査を受けたらアスペルガー症候群と診断されました。

会社に報告すると、しばらく休むように言われました。傷病手当金が支給されるようになりました。

カードローン

うつ病は薬物療法で治療を続けましたが、治りませんでした。

会社と相談して退職となりました。その後も傷病手当金が支給されるようになりましたが、支給満了日をむかえることとなりました。

 

無職、無収入になってしまい、カードローンでお金を借りて生活を続けました。

しかし、カードローンの上限額がいっぱいになってしまい、お金が借りれなくなりました。

スポンサーリンク

 

知り合いに相談すると弁護士に相談するように言われました。

弁護士に相談すると生活保護を検討するように言われました。

一人暮らし

役所に事情を話すと母親と世帯を別にする世帯分離をしたら、生活保護の申請を受付できると言われました。

 

親戚に不動産屋さんを紹介されました。

そして、一人暮らしが実現しました。

 

一人暮らしが実現したものの、母親から毎日のように電話がかかってきて、お金に困っていること、愚痴などの電話がかかってくるようになりました。

 

母親と住まいは別になったものの、快適な世界はありませんでした。

特にうつ病を発症していたので、苦しくて、しんどくて、どうしようもない一人暮らしをしていました。

 

距離を置いても毒親は毒親です。治りません。

自分の親が毒親であると自覚してくれるきっかけがあればいいのだが

何度も思いました。

いつか自分が私の自立を阻害していることに気がついてくれたらいいのですが、気づいてくれる様子はまったくありませんでした。

 

むしろ、私の自立を阻害することが当たり前と言うか、阻害することが生き甲斐みたいな感じの毒親でした。

 

母親は年金が非常に少ないです。

2ヵ月に一回支給されるのですが、到底一人で生活できる金額ではありません。

 

将来どうするのかって感じの金額しか支給されません。

だから、私の収入に依存するのです。私の自立を阻害して私の収入に依存する寄生虫のような生き方、それが母親であり毒親です。

ネガティブな感情を持って子どもを支配しようとする

母親は、常々ネガティブです。

 

特にお金が足りないと毎日のように口ぐせのようにいいます。

 

私は、お金が足りないとばかり言われてイライラしてしまいます。

母親はお金が足りないと常々口に出すことで私がお金をなんとかしてくれるであろうと思いこんでいるみたいです。

 

私は障害年金しかありません。

障害年金は2ヵ月に1回しか振り込まれませんし、それは私一人がなんとか生活できるような額しか支給されていません。

 

それなのに、私の分、含んでいるんでしょ?と何度も聞いてきます。

私は何度の否定します。そんなわけがないと。それなのに、母親は何度もお金を貸してと言ってきます。

 

お金を貸したら最後、いつも返してくれません。

身勝手な毒親に育てられた子どもである私

母親は身勝手です。地球は自分を中心に回っていると勘違いしているのではないかと思うほどです。

小学生の時に両親は離婚しました。

 

父親は浮気相手と再婚するために出ていきました。

数年後に父親と二人で会ったことがあります。

 

母親と離婚した理由を聞くと、母親は自分の事しか考えないワガママでどうしようもない人だと言っていました。

 

父親の言い分はすごくわかる!って思ってしまいました。

私も仮に母親が結婚相手だったら、十中八九、離婚しているでしょう。

 

それくらい、女性として、母親といて、どうしようもない人間だと思います。

お金も稼げないですし、年金も少ないですし、なんのとりえもありません。

 

子どもの自立を阻害して、私と生活を共にして生活費をせびると言うどうしようもない状態になってしまっています。

私を恐れ、そして愛しなさい

母親は、父親と離婚する前から、父親を愛していないと言っていたのを聞いたことがあります。

私は母親、父親ともにお互いに愛し合っていないのを聞いて悲しくなりました。

 

私は、いつも母親を恐れています。

そして、私自身愛情がすごく枯渇してしまっています。

 

母親は私を愛するようにと、あの手、この手を使って、愛するように求めてきますが、私はそもそも両親が離婚した時点で、母親を愛することはできなくなりました。

 

それは、同時に父親を愛することもできなくなりました。

私は愛情が孤立してしまいました。

 

何度か恋愛したことありますが、他人の女性に愛情を求めても、愛を感じることはできませんでした。

私は愛に鈍感になりすぎてしまいました。

大人の問題解決を求められても、一人前の権利が与えてくれない

母親には、度々相談を受けます。

しかし、私の意見はまったく反映されません。ただ、言いたいことを一方的に言って、結局自分の考えていることを実行するみたいな感じの人です。

 

大人の問題解決を求めらても、何も自分には権利がないのだなと感じます。

結局、母親からしたら、私は一生子どもなんだなって思います。

 

どれだけ年齢を重ねても、母親、子どもと言う関係は変わらないので、何の意見を言っても聞き入れてもらえません。

一番になれでもお前は特別でない

私は母親に褒められたことがありません。

正社員で営業をしていて営業成績1位になっても、ほめてくれません。

 

むしろ、もっと仕事してこい!と言ってくるだけです。

私は営業成績1位になっても、何もうれしくありません。

 

別に給料が特別に変わらないですし、周りの社員から嫉妬や妬みを買うだけなので、営業成績1位になることに何の意味もないと思います。

 

特に母親である親からも認められないのですから、仕事を真面目にする気にもなれませんでした。

毒親に心をひらくこと、でも裏切られる

母親を信頼して悩みごとを相談しても、それを逆手にとって結果的に裏切られることがよくあります。

 

ルパン三世の峰不二子状態です。

毒親に裏切られることは当たり前です。どれだけ心を開いて話しても、結局、否定されますし、だからあんたは、こうなのだと人格否定されてしまいます。

 

私はただ素直に話を聞いてほしいだけなのに、それを人格否定と言う形で攻撃してくるのです。

そして、挙句の果てに、私のやろうとしていることを阻害しますし、裏切りの方向になってしまうのです。

 

私は毒親を信頼することができなくなりました。何があっても相談することができなくなりました。

お前は出来が悪いんだから、よくなろうとすら考えるなよ

私の両親が離婚したのは小学生低学年の時でした。

父親は浮気相手と再婚するために出ていきました。

 

私は両親が離婚したことによるショック、父親が浮気をしていたショックで生きる気力を失いました。

勉強に身が入らなくなり、成績が急降下しました。

 

母親から勉強するように毎日のように言われますが、勉強することができませんでした。

母親に勉強しろ!と言われる度に、ますます勉強が嫌いになってきてしました。

 

母親に勉強しろ!攻撃ばかり受けるようになりました。

母親もわかっていたはずです。勉強してもよくならないと言うことを。

 

それなのに、私が、精神的に病んでいるのに、それを構わず、ひたすら勉強しろ!勉強しろ!と言ってくるのです。

私はもう疲れました。限界に達してブチギレたことも何度かあります。

 

ですが、母親は勉強しろ!の一点張りです。どうしようもありません。

成功していいけど、それは親のためになる場合にかぎる

母親は、自立するのを阻害します。常に私のお金を狙っています。

私は障害年金しかもらっていないのに、それをむしり取ろうとしてくるのです。

 

私には、もう、何をする気力もありません。成功してお金持ちになりたいとか、全然考えられません。

母親は自分のためになることなら、私を徹底的に使います。

 

私は母親の操り人形です。正社員の時、母親は、私の給料明細を見て、何度も少ないと言っていました。

そして、もっと残業してこいと言われました。

 

残業するような仕事がないのに、残業してこいというのです。

母親は自分のためになることには、いくらでも私を利用しますが、母親が不利な状況、自立をしようとすることに対しては徹底的に邪魔したり、阻害したりするのです。母親は自分勝手です。

この役立たずが、でも一人にはさせない

私のことをまるで、犬か猫だと思っているような感じです。

一人暮らしさせないように徹底的に逃がさないように囲われているようです。

 

私は母親の操り人形です。

社会人になったとき、何度も一人暮らしをしたいと言ってきましたが、否定されました。

 

会社の人に寮に入るように言われた時も、母親に否定されました。

転勤したいと言ったら、母親に大反対されました。

 

無駄なことはするなというような感じです。

むしろ、母親は自分の元にきちんと帰ってくるようにみたいな感じです。

 

夜になったら、毎日のように電話がきます。

そして帰ってくる時間をいうように言われます。

 

役立たずとは、言われたことはありませんが、心の中で思っているような気がします。

でも、一人にさせないと言う意図が見え隠れするのです。

何でもしてあげる、でもその恩は一生わすれるな

母親は、私を成人まで育てたことに対して、何度も恩着せがましく、言ってきます。

あんたをここまで育てたのは誰のおかげ??みたいなことを何度も言ってきます。

 

特に、お金を返してと言ったときに、あんたを育てるのに、どれだけのお金がいったと思っているの?と逆ギレされてしまいます。

 

育てた恩は一生忘れるなって感じです。

食事、掃除、洗濯は、以前と変わらず、してくれるのですが、お金の話となると、母親は顔色を変えて、絶対に返さないと言う姿勢を見せるのです。

 

母親にはお金を貸したくありません。絶対に返ってこないのですから。

母親を信頼しなさい!でもプライベートはないからね

自宅にプライベートな空間はありません。

私の部屋はありますが、ドアを空けておくように言われます。

 

そして、ノックもせずに無断で入ってきます。

ドアを閉めるとうっとうしいというのです。

 

私だって、自宅にプライベートな空間が欲しいと思っているのですが、そもそも、自宅でプライベート空間を持つことを母親は許してくれません。

 

母親は自分を信頼してほしいというような雰囲気を持っています。

ですが、プライベートな空間を作ることは許さないというような感じです。

 

私は、自宅にプライベートな空間はありません。部屋を一歩出たら、母親の物が散らかっているから、どうしようもありません。

まとめ

▼関連記事▼
いつまでたっても毒親が主人公 理解されない私は不幸

親の頭おかしい。対処方法あるのか

親のふるさと 天下を統一するほどの頭おかしいこだわりが対処

本物の毒親を愛する者へ ストレスをもつという本来の目的を思い出す

もりもり元気の毒親 疲れた体に人前で活を入れる

日本の毒親を感じさせない多すぎる

わが家の命令する親改善計画 毎日の不満から始まる

 

毒親とかれこれ、40年間過ごしてきました。

毒親と過ごしてきて、自分が毒親だと言う自覚はまったく持っていません。

 

むしろ、母親自身がすべて正しいと思いこんでいます。

今までの行動は間違っていないと言うのです。私は、うつ病になりました。

 

そして、自己破産しました。持ち家が競売になり競落になりました。

 

どこが、母親の言うことが合っているのでしょう。母親の言うことを聞いてきた結果、私に、すべての責任が降りかかってくるのです。

弁護士に相談すると生活保護

正社員で働いている間に、精神内科に通院するようになりました。

うつ病と診断されました。アスペルガー症候群と診断されました。

 

無職、無収入になりました。知り合いに相談すると弁護士に相談する様に言われました。

弁護士に相談すると生活保護を検討するように言われました。役所に行くと世帯分離して母親と離れて生活することで生活保護の申請を受け付けると言われました。

 

親戚にお願いして不動産屋さんを紹介されました。

一人暮らしをしました。一人暮らししてから生活保護を受けるようになりました。

 

そして、自己破産しました。持ち家は競売になりましたので、母親は賃貸に引っ越ししました。

競売して競落になりました。自己破産は終わりました。

薬を飲まないと死にたい気持ちが湧き出てくるように

障害年金を申請したら、通りましたので、生活保護が廃止になりました。

今は、精神障害者の手帳も持っており、うつ病、アスペルガー症候群の人間として生きています。

 

母親の言うことを聞いてきた挙句の果ては、精神障害者になってしまったことです。

私は毎日、医者から処方された薬を飲んで生きています。薬を飲まないと死にたい気持ちが湧き出てくるようになりました。

 

もう、精神がどうしようもない状態になってしまいました。

毒親に徹底的に毒されてしまい、私はとうとう精神障害の廃人になってしまいました。

 

毒親はおそろしいと今となってはつくづく思う次第です。

スポンサーリンク

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

 プロフィール

岡星 陽士

いろいろわかるブログ運営者

岡星 陽士

こんにちは、岡星 陽士(おかぼし はると)と申します。 元人事部として正社員、派遣社員、アルバイトとして働いた経験などを書いていきたいと思います。 現在は、40代のブログを書く人です。 一時期、世帯分離して自己破産したことがあります。 その後、再び母親と同居することになりました。 自分の今までの人生を書いていこうと思います。

  最近の投稿
人気の投稿
カテゴリー
アーカイブ

ブログランキング・にほんブログ村へ